すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 教養・マナー » 一般教養・雑学

質問

終了

自分は文章力がないので、なかなか伝えたいことが伝わりません。
しゃべるときも一緒ですが。
本を読んだりたくさん書くだけではダメなのでしょうか。

  • 質問者:リード
  • 質問日時:2012-03-19 22:35:38
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

頭の中で 何を伝えたいのか
それを しっかりと まとめる事です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

文を書いてみて、本と比べてみる。
同じことを伝えたいのに作家さんのは一味違って伝えやすい、面白い。
そんな発見を繰り返しているうちに、上達してきます。

  • 回答者:みしゅらん (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

こんばんは。

本を読む事は大切です。まず読解力(文章を読み取る力)が付きますから。
会話は良く例えられますがキャッチボールのような物です。相手が何を言っているか理解できなければ、それに応える事が出来ませんからね。

で、しゃべりかた&書き方ですが…。

結論を一番最初に言う。これを意識して下さい。
本で言うと結末から話し始めて、なぜその結末に至ったか?を2番目に持ってくると良いと思います。人は長い話を聞くのが苦手です。最後の方はそれこそ話半分で聞いてしまいがちです。一番伝えたい事を最初に持ってくれば、相手も理解しやすくなると思います。

「あのさぁ もし今日時間があるなら、あなたの好きな事でいいから一緒に遊ばない?」

よりも

「今日、一緒に遊べる? あなたの好きな事でいいよ」

みたいな感じで…。

以上、ご参考になさって下さい。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いいえ、本をたくさん読んだり文章を書いたりすれば確実に文章力はついてきます。
もちろん人によって程度の差はありますが、いい文章にたくさん触れることでしらずしらずに身についてくることは多いです。
読書ももっともっとやって、幅広い表現力を身につけ、語彙を広げてください。
あと新聞などもなるべくじっくり読むことをおすすめします。

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

本を読んだり、たくさん書くことで、文章力の腕は上がっていくと思います。
ただ、どんな時も、努力しているものを流すように行うのではなく、
巧い言い回しや、形容詞・修飾語の位置を変えてみたりするのも一手ではないでしょうか。
また、他人の話によく聞き入ることも大切です。物事に集中していれば、頭の片隅に
それが植え付けられ、次に文章にしたり、話し言葉にする時に、力が発揮できるのでは
ないかと思います。

  • 回答者:リスナー (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

もっとむずかしい本を読めば脳は進化します。継続していきましょう。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る