すべてのカテゴリ » ファッション » ファッション全般

質問

終了

リネンの色落ちについて
リネン素材の黒の色落ちについてなんですが、
リネン素材の黒はコットンの黒と比べて色落ちの感じはどうなんでしょうか?
コットンの黒は比較的早めに白っぽくいかにも色褪せたって感じに色落ちしますが、
リネンの黒は色落ちのスピード、色落ちした風合いはコットンと比較してどうなんでしょうか?

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2012-04-07 15:14:21
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

リネンはその性質から毛羽立っているので、
色落ちしていない状態でも真っ黒には見えません。
売られている状態では毛羽を抑える加工(簡単にいうと糊付のようなもの)されています。
また麻は染色性が低い(染料が染み難く染まり難い)ので色落ちもしやすいです。
クリーニングしていない状態でも、座りジワ、折りジワは毛羽を目立たせ、
色褪せたように見えますし、
実際摩擦等によりより色落ちしやすくなります。
コットンは染色性が高いのですが摩擦に弱くすれによって色褪せて見えますし、
素材からしてお家で簡単に洗われてしまう事も多く、洗剤によって色褪せます。
同じようにお手入れして(クリーニングの方法や使う洗剤、使用頻度等含めて)、
どちらが綺麗な黒色を保てるかという事ならばコットンです。

  • 回答者:mine (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

ありがとうございました。

色落ち度は同じです
リネンはシワがおおく目立ちますから
光があたれば白っぽく見えます

  • 回答者:東レーヨン (質問から7分後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る