すべてのカテゴリ » 暮らし » 家事・住宅 » 家事

質問

終了

フライパンの外側の焦げ付き(ほとんど炭になっています)を、取る裏ワザありましたら教えてください。

  • 質問者:ぐうたらしすぎ
  • 質問日時:2012-04-07 20:03:19
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

クッキングペーパーやタオルなどに重曹を水で湿らした状態の物をぬりつけて、濡れタオルなどや濡れたクッキングペーパーを当てて、1時間くらい置いておけばかなり落ちやすくなります、後はスポンジでこすって洗い流せば普通は落ちる筈です、焦げ付きが分厚いとなかなか落とすのは大変で傷がつかないよう木やプラスチックのへらでそぎ落とす必要があるかもしれません。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

「鉄のフライパン」 なら・・・・・

※ フッ素加工等コーティングしたフライパン・柄がカーボネイト等熱で溶ける素材には
   行わないで下さい。

1 ガス台で、空のままフライパンを火に掛けて熱して下さい。
2 やがて、煙が出たり・フライパンから火が出たりしますが、気にせず燃やしちゃいましょう。
3 色々フライパンの向きを変えて、万遍無く火に掛けてしまいましょう。
4 全体的に、表面が白っぽくなってくると思います。
5 流しに水を溜め、在れば氷も入れます。
6 表面が燃え尽きて、十分熱くなったフライパンを一気に流しの冷水に放り込みます。
7 十分冷えたら、表裏を洗剤で洗い、キチンと綺麗に、洗剤が残らない様にすすぎます。
8 再度火に掛け、乾いたら油を多目に入れ、熱します。
9 紙タオルと菜箸を使って、フライパン内側に万遍無く油を塗ります。
10 煙が出て来たら火を止め、出来るだけそのままにして油を馴染ませます。
11 ペーパータオル等で余分な油を拭き取って完成です。

要するに
表面に付いた油や汚れを燃やし、炭化させ
「熱」から「冷」にする事で、鉄の伸縮を利用して汚れを取り
表面を綺麗にした後
内側を油でコーティングする・・・・・と云う訳です。

火事と火傷にならない様、十分注意して下さいね!

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る