すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

郵政民営化の見直しですが、
何をどう見直すのでしょうか?
何のために?というか、メリットは何でしょうか?

  • 質問者:教えて詳しいヒト
  • 質問日時:2012-04-12 18:13:07
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

郵政民営化法案では国有株式の完全売却が謳われていました。
郵政事業を完全民営化し、口も出さない代わりに金も出さないということですが
完全売却を見送ってしまいました。

結局国の保護にしがみつきたい郵政職員(とOB)を支持母体とする議員に押し切られたわけですが
急先鋒の亀井静香が去ったのに?

全国一律サービスを継続するという意味でもありますが、最大公約数的サービスなので無駄も多いでしょう。
地域事情にあった、自治体や地元業者・コミュニティとの連携できめ細かい体制づくりを、というする機会は失われたわけです。

  • 回答者:dynoz (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

何が効率か、何が国家公務員の減少につながるのか、その結果何がどのようにプラスなのかちっとも説明されていません。小泉某の点数稼ぎに利用されただけではないでしょうか。

体制を強化しないで、いくら組織だけをいじりまくっても全くプラスにはなりません。単なる破壊だけではないかと思っています。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る