すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

貴方が 裁判員に選ばれていたとして、木嶋被告の死刑に賛成していましたか??

  • 質問者:とく¥めい?
  • 質問日時:2012-04-13 22:34:38
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

賛成していたと思います。
素人が見たって犯人は被告人ですから・・。

  • 回答者:めいとく (質問から20時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

もちろんです
被害者の身にもなってみてください

  • 回答者:匿名 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

もちろんです。
今は状況証拠のみでも充分に死刑に値するでしょうから。

  • 回答者:匿名 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

賛成すると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

当然です。
どう見ても犯人なので。

  • 回答者:匿名希望 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

私達は、TV・新聞・週刊誌・ネット等からしか情報を得ていませんので、
情報発信者の主観が入っているのかいないのか、更には実際何処まで状況を把握しているのか、
分からず、賛成。反対を言い辛いと感じますが、
私はニュース等を目にする度に、以下の様に考えておりました。

「木嶋被告人が、犯人であると仮定した場合」
伝わる情報・状況の辻褄が、どれもピッタリ合うので、彼女が犯人であろうとは思いました。
「木嶋被告人が、犯人で無いと仮定した場合」
レン炭の件や他の色々な部分で、一層疑問が増えてしまいましたし
報道から知った、彼女の供述にも矛盾を感じました。
つまり、彼女が犯人で無いと考えたら、辻褄の合わない事が沢山出て来てしまいます。

結果
木嶋被告人が犯人であろうと、私は判断しました。
更に、
最初に亡くなられた方は解剖等が行われず、今となっては確証が持てないとしても
複数の人を計画的に殺害したとするなら、死刑にはなると考えました。
故に
死刑に賛成したであろうとは思いますが・・・・・

ここで、冒頭に記した様に、私は情報発信者の主観に惑わされていないかどうか?
そして
実際に裁判員になっていたとして、責任の重圧に耐えられるかどうか?
考えてしまいます。

○ 「疑わしきは罰せず」 について

もし私が殺人を犯し、目撃者が居なかったとしましょう。
凶器に私の指紋が付いていても、
「私は知らない。いつも公園のベンチで居眠りするので、
それを知った真犯人が、寝ている隙に凶器を握らせたのかも知れない。」
現場に、私の髪の毛が落ちていても
「恐らく真犯人が偽装の為、故意に私の髪の毛を盗んで落としたのだろう。」と言えば、
可能性が絶対に無いとは言い切れないので、無罪になるのでしょうか?

「死人に口無し」で、目撃者さえ居なければ、殺人事件を起こしても自白しなければ無罪になるなら
ジャッジは、「神様」か「閻魔大王」しか出来ないと云う事になってしまいます。

私達は民主主義の中で生活しています。
そして「法律」とは、私達が生活する上での最低限のルールだと考えます。
またそれは
道徳/常識/宗教/慣習/等の考えとイコールであるべきと思います。

「人が人を裁く」と、いわゆる上から目線で考えるのでは無く、
私達が安心して生活する為にどうするべきか考え、状況から結論を導く事も必要ではないでしょうか?

勿論
「疑わしきは罰せず」の範囲の指針の様なものは必要と思いますが、
裁判員は
それぞれが今日迄の経験や常識の中で、集められた証拠を法律に照らし合わせて真剣に吟味し
むしろ専門家の法的解釈だけの判断に委ねないで
私達の生活にも則した判断も加味して、結論を出す事は良いと考えます。

日本は三審制ですので、被告人は、判決が不服なら上告する権利があります。
その間、検事側も被告人側も、有罪なり無罪なりの証拠固めが出来ます。
人間の行う事ですので、神様の様な訳には行きませんが、
最高裁までの判断の中で、かなり精度の高い判決が出ると考えます。

※ 上記の文章の中に、不適切な表現に触れる語句があるとの事です。
  その為表記を変えたので、読み辛い部分が出来てしまいました。

蛇足ですが、
ジャック・レモン主演の、「女房の殺し方教えます 」と云う映画を思い出しました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/p6734/index.html

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

報道によると直接的な物的証拠がないそうですが、
状況証拠の積み重ねで、死刑に賛成します。

  • 回答者:頑張れニッポン (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

もちろん、賛成でした。

十分な状況証拠でした。

  • 回答者:ももよ (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

はい、迷わずに死刑に賛成です。

  • 回答者:おっさん (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

はい
賛成していたでしょうね

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ええ・。・。・。・。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

基本的に死刑には反対です

  • 回答者:1・2・3・4! (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

生かしといても何一つメリットないので賛成です。
でもちゃんと執行されるんですかねえ。
厚かましくも控訴するみたいですし、女性の死刑執行は戦後3回と極端に少ないそうですし。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

心証的には真っ黒に近かったのですが、
状況証拠だけで決めてしまって、本当に良いものか?
相当に悩んだろうと思います。

このような判決が出たからには、
プロの裁判官側から、状況証拠だけでも決定はOKとの
裁判制度の解釈についての説明がなされたからだろうと、
想像しています。

  • 回答者:裁判員制度なんて不要だと今でも思ってます (質問から57分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

物的証拠が一つも無い、本人も最後まで自供しなかったのですから、状況証拠だけで死刑にする事は、他の冤罪事件にも悪影響を及ぼしそうな気がするので、無罪にしていたかも知れません。
無論、実際に彼女を目の前にしたら、殺意を抱く事は確実なんですが、奴を死刑にしたところで被害者は帰っては来ないし、また死刑にする事によって、本人が現世の苦しみから解放されてしまうような気もします。
人の生き死にを、人が判断するという事には、考えれば考えるほど、違和感を感じてしまいます。

===補足===
>「死刑にする事によって、本人が現世の苦しみから解放されてしまうような気もします。」というご意見もありますが、死刑で一番すくわれるのは、被害者遺族の“心”だと思います。
光市母子殺人事件の遺族(ご主人)も言っていました。
「家族が殺されたのに何故、犯人は生きてるのか?」この言葉は遺族の心の中で一番大きな“重荷”になっていると感じています。
残念ながら亡くなった被害者の方は生き返りませんが、被害者遺族の心は生き返ると思います。
私が被害者遺族だったら、犯人が同じ空気を吸って生きている事だけでも勘弁できません。

下の人への反論
遺族は本当に救われるのでしょうか?そんな単純なものではないと思います。
犯人とされる人に対しては、生きて欲しくない、殺して欲しい、出来れば自分の手で。
このように考えるのは、人間としては、当然の事です。
しかし、我々第三者には、それを代行して行う権利も義務もありません。
ましてや、犯人なのか否か、確定的な証拠があるわけでも無いのです。
光市母子殺人事件の遺族(ご主人)の心の重荷は晴れたのかどうかは解りませんが、犯人が死刑にされたからといっても、何一つ解決にはならないと思います。
峠のようなものは越えたのかもしれませんが、人間は決して時計を逆に戻す事など出来やしないし、死刑にした人間が、その後どうなるのか、全く窺い知る事も出来ないのです。
残虐な犯人を殺すことが、正しいのか、否か、何処にも正解などありはしません。
再犯の防止のために隔離する。そして自発的な反省を待つ事以外に、最善の策があるとは思えません。

  • 回答者:匿名 (質問から35分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

はい、
木嶋被告には、
釈放されたらきっとまた繰り返すだろうと思わせるものがありました。

  • 回答者:匿名 (質問から31分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

賛成していましたね。
ウソで固めた自分の為だけの人生を間違いと思わないで生きて来て、
半年間に3人も同じ状況で死亡していながら、「関係ありません」と言い切る人間です。
状況証拠だけで死刑判決となりましたが、裁判員裁判では「一般常識」が大きな判断材料です。
「疑わしきは罰せず」を悪用した犯罪は、一般常識で判断してもいい時代だと思います。
情状酌量できる事が見当たらない事件です。

===補足===
「死刑にする事によって、本人が現世の苦しみから解放されてしまうような気もします。」というご意見もありますが、死刑で一番すくわれるのは、被害者遺族の“心”だと思います。
光市母子殺人事件の遺族(ご主人)も言っていました。
「家族が殺されたのに何故、犯人は生きてるのか?」この言葉は遺族の心の中で一番大きな“重荷”になっていると感じています。
残念ながら亡くなった被害者の方は生き返りませんが、被害者遺族の心は生き返ると思います。
私が被害者遺族だったら、犯人が同じ空気を吸って生きている事だけでも勘弁できません。

  • 回答者:匿名 (質問から25分後)
  • 6
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

同意 です。。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る