すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

現金書留っていくらくらいまで送れていくらくらいかかるのでしょうか?また、受け取った金額がは税務署に申告の対象となるのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-04-17 15:15:55
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

50万までは補償されるのでこれが上限だと思います。
50万円で1480円です。
申告の対象となりますよ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

金額はいくらでも大丈夫ですよ。
でも 補償されるのは50万ですので
ご注意ください。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

現金書留50万まで
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/kakitome/index.html
郵便為替100万まで
http://www.jp-bank.japanpost.jp/information/mineika/sokin/inf_mn_sk_futukawase.html
Paypal 特に規定なし。
当然課税対象になる場合があります、例えば借金の返済は所得でないので、無関係、商品の購入これも受け取り側が消費税対象なら消費税、それ以外の贈与なら贈与税ですが受け取り側がどのくらい控除枠が残っているか、アルバイトやパートをしていないのなら大丈夫ですし、控除枠を超えれば課税対象になります、103万円なので1万円の贈与で、104万円なら課税対象となりはずです。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

いくらでも送れるのではないですか。
でも「損害要償額は、現金書留が50万円まで」と書いてあります。

書留
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/kakitome/index.html

現金書留の限度額ってありますか?封筒には何枚くらい入りますか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313105103


>受け取った金額がは税務署に申告の対象となるのでしょうか?
私はよくわからないので郵便局の人に聞いてください。

  • 回答者:匿名 (質問から35分後)
  • 0
この回答の満足度
  

ここからどうぞ、または検索を
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%B8%E7%95%99%E9%83%B5%E4%BE%BF

  • 回答者:匿名 (質問から30分後)
  • 1
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る