すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 歴史・地理

質問

終了

終戦から半世紀以上たつのに、中国韓国の反日がやまないのはなぜですか。
日本は大空襲や原爆を落とされて、反米が続いていますか。

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2012-04-20 01:15:58
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

おじさんやおばさんなど身近な人に犠牲者が多いので忘れられないのと、韓国は長い歴史で繰り返されたのと、中国は天安門事件の対策で反日教育に力を入れたからです。
日本は大空襲や原爆でみそぎを受けた気になっていますが勘違いです。

===補足===
殺戮と略奪です。
もちろん日本では教えないので知られていません。
無知な人たちが一方的に相手を非難しています。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

長い歴史で何が繰り返されたのでしょうか。

残虐なのですね。


明から清に主人を替えた朝鮮人は実におとなしく、
清の軍隊召集に馳せ参じ、
2回のロシア遠征と明の征伐に従軍した。

父として明(漢民族)を敬っていたのに
政権が変わった途端、明に対して残酷無情な態度を取った。
3回に渡る明征伐では
朝鮮軍は満州人を驚嘆させるほど明人を虐殺した。
満州八旗軍は軍紀正しい軍隊だったが
朝鮮軍が満州人の軍門に下り清軍に召集されると、
朝鮮軍が旧宗主国の漢人への凄まじい虐殺と略奪を行ったのだ。
清の将軍である龍骨大が率いた、明征伐についての朝鮮兵行状の記録には
「韓兵ことに虐殺を極めたり。漢民号呼して曰く、天朝(中国)は朝鮮において何の仇があろうか。
その恩に背いて、ここに至るか…」と、書いてある。

並び替え:

小さいころから反日教育が原因であると思われます

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

シツコイ国民性だから。。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

負け犬根性丸出しだからです。
それと 間違った思想を植えつけられているからです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

レベルが低い国だからだと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

教育や報道が原因です。
両国ともに反日による教育や報道を利用して
政府に対する国民の不満を反日に向けさせ
何もかも日本の責任にさせているだけです。
日本は反米の教育や報道をしないので
反米感情が低いです。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

教育です。

中国や韓国は、小学校から半日教育を行います。

小さい子供は何も書いていないノートと同じですから。

日本の教科書にはアメリカが行った野蛮な行為は一切載っていません。
むしろ、日本が侵略したということだけが書いてあり、
植民地国から開放した事実は記載されていないので
知らない日本人がほとんどです。

学校教育でその国のカラーが決まるといっても過言ではありません。

  • 回答者:(☉_☆) (質問から9時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

このへんの国はずっと日本に統治もしくは半統治状態が続いていたので自国の惨めさからそうなります。いつかはみておれという気持ちなのだと思います。しかしなんで中国のような大きい歴史も文明もあるる国が日本に負け続けたんでしょうね。不思議でなりません。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

個人の私軍隊だったからでしょうか。

日本はアメリカを頼っているから、反米は発生しません。

中国は、今でも日本に負けたくないと思っているから、反日が起こります。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る