すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

東電は、放射能漏れが完全に収まり、汚染がほぼ回復の状況に戻るであろう数十年あるいは数百年の間、損害賠償を支払い続けなければならないということになるのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-05-04 21:45:28
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

せいぜい5年ではないでしょうか。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

そうなんですが、
うやむやになりそうでこわいです。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

そうなるでしょうね

当然の事です

  • 回答者:匿名希望 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  

そうなりますね。

数百年はないと思いますが、10年間くらいは、損害賠償を支払うでしょう。
現実的に、マックスで10年、それより早く終了する可能性もあります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

漏れ まだ続いていますよ。

半減期 どのくらいか知ってかいています?


政府の政治的判断で 終了させるでしょう。
その為に、国有化など・・・

この回答の満足度
  

その頃には支払いが終わっていると思います・・・・

  • 回答者:匿名 (質問から14分後)
  • 0
この回答の満足度
  

はい 払い続けなくてはいけないです。
でも そのお金は電気料金の値上げ分から出されているので
結局は私たち国民が出す事になるんですよね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から12分後)
  • 0
この回答の満足度
  

そうなると思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る