すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 教養・マナー » 一般教養・雑学

質問

終了

自閉症を病気とした内容を番組内で放送してしまい、批判を浴びているようですが、自閉症は病気ではないのでしょうか?「症」という言葉がついてることから、病気なのではないのでしょうか??

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-05-16 20:00:37
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

病かもしれませんが、それを社会的に除外へ追い込む体制に成り得ないのが
問題視されからではないかだと思います。
ので、病気だとか、病気でないとかでなく、メディアは言葉一つで人を殺してしまうぐらい影響があると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

病気だと思いますけどね。アスペルガーだって病気だと思うのですが

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

先天的な障害ですから、病気とは違います。
「症」とつくから紛らわしいんですよね。
病気だとすると、治るものと言うイメージができてしまうので
自閉症特有の行動パターンを誤解されてしまう恐れもあるので
安易に病気と表現するのはよろしくないですね。
報道関係者は、自閉症について正しい理解をすべきですね。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

やはり病気です。軽くても明らかに何かが足りません。最近多いような気がします

  • 回答者:匿名希望 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

そういう風に生まれてるので
病気ではないといえると思いますが
精神や脳は線引きはむずかしい。
程度にもよりますが自閉症でも徐々に社会とつながりもてるようになりますし。
言葉尻ではなく、なにを問題提起して、なにを伝えたいかによると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

医学者でない一般人としての意見ですが、言葉の定義の問題であり、狭義には「病気ではない」のかも知れませんが、広義には「病気」でかまわないのではないでしょうか?

正直に言って放送業界における障害者に対する「自主規制」=「言葉狩り」を連想しました。

あれも狭義の言葉の定義に「厳密」に拘った為におきた現象で、最後には「ちびくろサンボ」までもが放送禁止用語入りしました。

一般人にとって「病気=障害」でも祖語はないので、やはり違和感があります。
個人的にはこれを非難するのは「いきすぎ」である気がします。

  • 回答者:匿名希望 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

厳密に言うと、違うものです。
概念が違うもので、説明すると混乱する可能性があるので、以下に表します。

自閉症は、先天的な脳の機能障害です。
その人の状態を見て、自閉症と呼んでいますが、状態だけで、病気と呼ぶわけには行きません。

結論としては、病気ではないことは確かなので、間違った報道をしてしまった某テレビ局は、再発防止に努めるべきです。そこが重要で、現在、誤りをただし、反省しているので、今後、再発防止が出来れば良いと思います。

  • 回答者:医学部学生 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

個人的見解

細かくは、そのNEWSみていません。

病気 感染症が含まれ、自分にも感染する。
ということが、意識する・しない にしても・・・

この間、経済番組でも、一般会社の中に多く就職されている。
本人すら気がつかず。

そして、会社の業績向上に寄与しているそうです。

WBS 4月5日

TV 番組のATARUも・・・


一芸に・・・

全て、自閉症では?

程度の差は。

繰り返しますが、

個人的見解。

なにも、裏打ちされてはいませんので、

批判はご自由ですが、あくまでも、個人的見解。

この回答の満足度
  

批判するほど酷いことじゃないと思います
病気といってもいいと思います

  • 回答者:sooda (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

自閉症は「病気」ではなく「障害」だと書いてあるHPを見ました。
生まれつきの脳障害だから、だそうです。
医学的にも「病気」として区分していないとか。

ただ自閉症を扱ったサイトでも「自閉症という病気は~」という言葉をみかけるのでどうなのでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る