すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

消費税の問題点として、逆進性があがりますが、逆進性を考えるなら、所得税の計算の際に使用する控除額を低く設定して、広く浅く少しでも所得がある人のほとんどが負担する仕組みをすればいいのではないでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-04 05:30:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

良一案ですね。逆進性は一時期で消費税の効果としては、一定期間の後にある程度以上の効果は有ると思います。
しかしあなたの提案を、否定しているのでは有りません。意見には賛成します。
日本にはまともに納税もせず高級車を、我が物顔で乗り回し弱いもの苛めで食っているチンピラが掃いて捨てる程いますが、こう言うのはどうすれば良いと思いますか?納税の負担を我々が負うべきでしょうか。

  • 回答者:敬天愛人 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

そうなんです。

新しい手法を考案する努力もなしに、如何にも頑張っている振りをしながら何時も言葉遊びをし、時間稼ぎをし、責任を他人任せにして先送りをしているのです。もういい加減にして欲しいものです。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

欧米のように必需品への税率低減を行えばいのでは

  • 回答者:匿名希望 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

応能vs応益という観点から消費税と所得税を対比するのは妥当。

控除額云々するのであれば、累進税率と対比すべきでは。

  • 回答者:216 (質問から57分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る