すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

なぜ日本経済に打撃を与えたいのか。雄プレイの問題もあるようですが、押すプレイの方はどんな問題でしょうか。

ワシントン支局長・佐々木類 欠陥品に巨費投入の愚
2012.7.1 03:28  防衛産業に打撃

 これはスキャンダルだ。消費税増税を柱とした社会保障・税一体改革関連法を舞台回しとした民主党の分裂騒動に国民の目が奪われている間に、野田政権は最新鋭ステルス戦闘機F35という、2019年まで空を飛べない巨額の欠陥品の調達契約を決断した。「今さら機種変更はできない」。防衛省関係者はこう語る。欠陥を知りながら契約を決断した背景には、来年以降、契約破綻が顕在化しても担当者が入れ替わって選定責任を免れるのではないか、という官僚的な無責任体質が見え隠れする。

 老朽化したF4
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120701/plc12070103290006-n3.htm

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-09 13:15:06
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

記事が惨軽さんなんで全部鵜呑みには出来ませんが、一部は本当なのでしょうね
惨軽に限らず、全ての新聞屋さんはどこまでが事実で、どこからが意見なのか、はっきり分けて書いて欲しいですね

F35って離陸滑走路が短くても良いのじゃなかったでしたっけ?
200mくらいあれば大丈夫と、どこかで見た気がします
200mくらいで
200m

===補足===
そういえば、海自が発注している新型ヘリ護衛艦って、何かに似てるような気がしませんか?

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

200mがこだましています。

並び替え:

馬鹿丸出しの政府 

欠陥品を向こうの圧力に屈して買って それを一体どうするんでしょうね

官邸の前に展示品として使うつもりか???

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

なにをいっても結局はアメリカの意思しだいなので本気になれないからです

  • 回答者:匿名希望 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

政治的な問題があります。
アメリカとの外交関係やら何やらあるのは戦後からの事ですから。
野田首相に決断の能力とか決定力すらないので、
他の組織が決定しているのです。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

動かない物を買うと言うのは、その分防衛が、遅れると言う事ですよね。
防衛庁の職員で、野田の頭を殴りつけるような、人間も居ないのですかね。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

記事の主張の通りですが、アメリカの圧力には逆らえないのが実情ですね。
欠陥でバカ高くても、買わざるをえない。属国みたいなもんですから。
石原慎太郎みたいな人を総理にしなくてはどうにもなりません。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る