すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » 就職・転職

質問

終了

就職活動での志望動機についてです。
事務職志望です。

自分はこれまでの経験などを含めて、
男性(営業など)がメインで、女子(事務)はサポートというイメージがついてしまっていて、
志望動機では、バックアップやサポートをすることが得意…(言葉そのままではありません)というようなアピールの仕方をしています。
しかし、企業によっては、うちは事務(女子)がメイン戦力、という考えのところもあり、
自分の考え方と違うこともあります。
もちろん、自信がないからサポート程度でいたい、ということではありません。
事務職でも大きな力があると言ってもいいのならば言いたいです。
事務を主張したような志望動機を考えたいのですが、
バックアップ職という裏方イメージが固まりすぎて、表舞台に立つような強気なアピールの仕方が分かりません。
これまでの志望動機の中には必ず、サポート・バックアップなどの言葉が含まれていました。
取り払えば、人の影にいるようなイメージが払拭でき、もっと仕事ができるポジティブさが生まれるような気もしていますが、しかしイメージ固まりすぎてどうアピールすれば良いものか、言葉が見つかりません。
具体的なアドバイスを求めています。

これまでの経験は一般事務で、年数も10年以上ありますので、色々幅広く出来ることをアピールしてはいます。
応募しているのは中小企業などばかりです。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-13 10:38:46
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

一般事務で10数年も働いてきて あなたが持っているスキルは何ですか?

そのスキルはその会社でどう役に立っていくものだった考えていますか

一番大事なのはそこですよ

企業が事務職を雇う場合 専門的なスキルを一番必要とします

あなたが男性か女性かは分かりませんが アピールできることはバックアップなど以外に

沢山あると思いますよ  志望動機や自己PRは関連付けて考えるのが鉄則ですし

自己PRから考えていくものですよ

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

>アピールできることはバックアップなど以外に
>沢山あると思いますよ

その前面に押し出せるアピールの仕方が分からないのですが…

サポートだからということで甘んじるのはいやだということでしょうか。5年もすればいろいろ見えてきます。それまでは勉強です。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。
お礼コメント

受け取られている意味がまったく違うため、回答が質問に対する回答になってないです…。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る