すべてのカテゴリ » インターネット・パソコン » PC製品・周辺機器 » 製品情報

質問

終了

DELLのノートパソコン( Inspiron 2200)は、メモリ増設の際バッテリを外さなくても良いのでしょうか?特にマニュアルにはバッテリの事について書いていないようでした。
私が使っているNECのノートパソコン2台は、

メモリ増設の際バッテリを外すようにマニュアルに書いてあって、いつもそのようにしているのですが・・・
よろしくお願い致します。
http://www.batteryjp.com/dell-inspiron-2200.html

  • 質問者:wasure
  • 質問日時:2012-07-13 19:35:41
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

「メモリの増設」は「部品の追加」ですよね?
「オーナーズマニュアル」の「部品の追加および交換」の場所に「注意」として
「システム基板の損傷を防ぐため、
コンピュータで作業を行う前にメインバッテリーを取り外してください。」
と書かれています。
その文章の下にはバッテリーの外し方まで写真付きで解説しています。
その後に「メモリ」の項目に入ります。
ページで言えば75ページ目です。

私はよくこのサイトの回答でマニュアルに書かれている様な質問に対しては
オンラインマニュアルで確認していますが、ほぼ間違いなくマニュアルに記載があります。
技術者ではない一般の人は技術資料の読み方に慣れていないのだと思いますが
「自分が行おうとしている事がどの様な事か」と言う事を理解して
資料の目次から探し出せば案外簡単に調べたい事が見つかります。
結果として「マニュアルをよく読んで下さい。」と書く事になりますが
「全て読みなさい。」と言っているのではなく(本当はそれが理想ですが・・・)
マニュアルは「必要な部分」をよく読んで理解すればそれで十分です。

私からすれば電源コンセントを抜いたり、バッテリーを取り外して作業すると言う事は
当たり前の事なのでマニュアルを読む事はありません。
しかし作業にミスは付き物で私自身も自分のノートPCのバッテリーの取り外しを忘れて
メモリ交換や増設の作業をする事が時々あります。
結果は・・・PCが起動しない状態になる事がよくあります。
ちょっとした事を施せば大丈夫なのですが、確実に直ると言う保証がありませんし
素人の人ではそれ以外にどの様な作業ミスを犯すかも完全に把握出来ませんから
詳細については紹介しません。
自分で修理出来ない人はPCを故障させない為にも
電源コンセントを抜く事と、バッテリーを取り外す作業は徹底して下さい。

この回答の満足度
  

普通はバッテリー外して作業する。
通電したままいじったらパソコン壊れる。
たぶんDELLのマニュアルは親切ではないので書いてないだけ。
バッテリー外して作業するのが当たり前だと思ってるんでしょうね。
NECのマニュアルはかなり親切ですから。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

要するにですね、バッテリーを外さないでメモリーの装着を行うと間違って電源が入ってしまったときに迷走電流でメモリーを破壊してしまわないようにするための防護措置なのです。
デスクトップのメモリー増設のときに電源ケーブルを外しましょうというのと大体同じレベルと考えていいのでは無いでしょうか。安全が一番、そうでしょ?
さらにはボディアースをとれという人もいますが、それは絶対に大袈裟。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る