すべてのカテゴリ » インターネット・パソコン » ソフトウェア » ソフトウェア全般

質問

終了

パソコンスピード認定試験(日本語)では、2級で700文字らしいですが、2級をとるのは、受験でどのくらい役に立ちますか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-21 14:07:31
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

努力は認められますね。評価は多少上がると思います。
全ては受験される所に依ると思います。
会社の採用側から言いますと、それも会社に依りますが2級なら評価の対象外です。
将来の為には、2級と言うのは単なる踏み台で上を目指されて下さい。
頑張って下さいね。

  • 回答者:匿名 (質問から14分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

全くと言っていいぐらい役に立ちませんね

英検で言えば5級程度です

でもなぜあなたがそれを受験したのかが一番大きいですよ 

ただ何かで有利になるからって考えているならば無意味ですね 更なる上を目指したり

将来的にこういうことが出来るようになりたいとか そういった考えがありステップアップのための

土台ぐらいに考えているのであれば 是非挑戦してみるべきだと思いますね

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そんなに役立たない・・・
そういうのは何も考えないで打ち込みするような仕事にしか使えない。
なので、録音データを文書化とか書類データを文書化するようなのくらい。
基本的にプログラミングする人とかでもいろいろ考えながら打ち込みするから、速いにこしたことはないけど、そんなに速くても意味はない。普通の仕事じゃなお更・・・

  • 回答者:匿名希望 (質問から12時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

プログラムを組むときは頭の中で考えたりフローチャートを見て
文字や数字に変換しながらコーデングして行くので
スピード何て関係ありません。
何の役にも立ちません。

  • 回答者:2MBのネズちゃん (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る