すべてのカテゴリ » マネー » 保険・税金・年金 » 税金・公的手当

質問

終了

税制改革として、自動車の軽規格を無くすことが検討されているとききましたが、本当ですか?どこまで具体的な話になっているのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-25 07:15:17
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

日本は軽自動車主体のメーカーを潰すことは出来ないものの、税金が上がることは都合はよい。

アメリカは軽自動車を作ることは出来ないが、軽税制優遇が廃止されれば介入の余地があると

言うところでしょうね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

具体的になってるんだろうか?

あまり聞かないけれど、表面上はそういってるだけで、いうことにより日本株をあげたいというだけな気がする

実際には何もならないんじゃないかな?

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  

ガセの範疇です、なんの話にもなってないはずです

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

表向き、アメリカの圧力です。

・・・というか、これって2012年の1月の話しです。
未だどうするのかも決まっていませんし、
そもそもこの話自体、現実になることはありません。

ソース元は最近のものですか?

  • 回答者:⒀ (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

クレームがあるとか聞いたことはあります。

競合がない、排気量なのに。

あえて 競合 させるためなのか?

信じられません。

海外のメーカーが、新規で参入してまで利益が出る市場なのでしょうか?

リッターカー でも、撤退するのがいるのに。

軽の後ろには、原付四輪が・・・

?????

この回答の満足度
  

TPPでのアメリカさんごり押し政策でしょう。ありえますね

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る