すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

オスプレイはオートローテーションができるから安全 いやできないがグライダーのように滑空できるから安全 という話が議論されていましたかいずれも乗員の安全の話で
オートローテーションで住宅街に降りると家が2から3軒つぶされる
滑空で住宅街に降りると家が10軒から20軒破壊されます。
また、事実としてオートローテーションはできず、滑空も翼が小さいのでほとんど無理と言って良いでしょう。(空荷ならできるけど荷物を積むのが輸送機)
いずれにせよ住民が犠牲になり、安全なんてありません。
みなさん知っていましたか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-07-25 22:46:01
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

・・・・・・・・。(汗)
えっ? オスプレイって
メチャメチャ危険な乗り物じないですか。
住民が犠牲になってもいいのかよ。
って疑問を抱きました。
安全と言っている人は
責任を取るんですかね?

どぅせ何かあったら知らん顔なんでしょうね。

興味が無かったけど 
今、この瞬間から
オスプレイ反対派になります。

  • 回答者:安全じゃなきゃいらない (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

知らなかったです。
事故が起こってからでは遅いです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

オスプレイが……って、それ、戦闘機が町中に落ちたらって話でしょう???
どんな航空機でも、住宅街に墜落したら大きな被害をもたらします。
前提がおかしいですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から20時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そのとおりなんだけど、オートローテーションで無事基地に帰還できるから安全という大嘘がまかり通っているのが問題。

あの規模の機体での不時着ならオスプレイに限らず民家は潰されると思う。オートローテートだろうが滑空だろうが。

  • 回答者:ぐーたら (質問から15時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

そのとおりなんだけど、オートローテーションで無事基地に帰還できるから安全という大嘘がまかり通っているのが問題。

そんな前提で設計されていたとはしりませんでした。がさつな設計ですね

  • 回答者:匿名希望 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

事故する確立ゼロでないのはみんな知ってるでしょうね。
でも事故する確率が高いのとゼロでないのでは全然話しが違います。
だから「事故するのはどれも同じ」なんて屁理屈は通用しないでしょうね。
私も「大統領も乗せれない」乗り物は問題外だと思います。
これってアメリカもオスプレイは危険な乗り物と認めてる証拠です。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

日米の考え方の違いを象徴するスレですねw
アメリカはどんなに気をつけても何をやっても事故は絶対にゼロにはならない。だからミニマムリスクを目指す。という姿勢ですね。
日本は有りもしない「安全神話(笑)」に拘るあまり事故/災害時に被害を拡大させる傾向にありますww
事故が少なくなるような運用
事故ったときの被害を軽減するためのアラート体勢、訓練、補填
ま、現実を直視できない夢見がちな中学生が多い国ニッポンですねw

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

知りませんでした。何のための軍隊なのでしょうか。民家を破壊する為にあるのですか。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

自国の大統領を事故すると怖いからと
乗せれないような物をよく海外へ配置出来ますよね。
せめて自国の大統領の移動手段として使えるようになってから
持って来いって感じでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

安全なんてないというのは正しいですが。

それが危険なら、飛行機は全部危険。
自動車も全部危険。

一番危険なのは、オスプレイを配備せず、沖縄が竹島のようになること。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

沖縄を狙う国は無いし、沖縄防衛にはヘリで十分。オスプレイは半島に遠征するのに必要な機材。

すごいですね!
そこまで考えたことはなかったです。
そういうことは、しっかりとニュースで取り上げるべきだと思います。

  • 回答者:なる (質問から25分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その通りです。
V-22オスプレイは欠陥Vトール機です。
幼稚園児が「あったらいいなぁ~」と書いた絵を見て
ここに来るような無知な見習い技術者が開発した機体です。
こんなことは普通の「空ちゃん」なら誰でも知ってます。

ではここで普通の航空機とオスプレイの違いを説明しませう。

飛行機は高速で前進して主翼に揚力を発生させて浮上します。
ヘリはローターを回転させて揚力を発生させて、その場で浮上します。
一方、オスプレイの離陸はプロペラを上に向けて、その場で浮上します。
その後、プロペラを前に傾けながら前進して翼で揚力が得られる様になります。 
しかしヘリの様な大きなプロペラではないのと下の翼が邪魔して
強い吹き降ろし風を出さないと離着陸が出来ません。
下に人が居ると怪我するくらいで、ホバリングで人名救助にも使えません。

もしもエンジンが故障で止まったら、
飛行機はグライダーになり安全な場所に不時着出来ます。
ヘリは竹トンボの様にローターが回転しているので回転面をコントロールしながら
安全な場所に不時着出来ます。
(竹トンボ=オートローテーション機能)
(回転面コントロール=サイクリック機能)
一方、オスプレイはプロペラが上を向いているときはオートローテーション機能も
サイクリック機能もないので即墜落します。
もし有ったとしても、ヘリの様に自由にコントロール出来ません。
また、ヘリモード時に左右あるエンジンの内どちらか一方が止まると
バランスが崩れて墜落します。(左右のプロペラが同期しているかは不明ですが)
飛行機モードで不時着するときは、異様に大きなプロペラのために車輪(ギヤ)の前に
最初に地面を叩いてしまい大惨事になってしまいます。

メリットは
ヘリにはローターの後退側以上の速度が出せない制限がありますが、
オスプレイは飛行機モードにより高速巡航出来て飛行距離が伸びる点だけです。

  • 回答者:Vシネマ (質問から13分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る