すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

日本国憲法第九条についてです。

9条があることでいままでに起きた不利益なことを教えてください。

9条には反対なのですが、今まで9条があることでどのような事態が起きたのか知りません。

また、仮に9条が改定され日本国軍の力がある程度ついたときに、政府が軍事費などを削減したら、
高橋是清が暗殺された2.26事件のようなことになる可能性は十分にあると思います。これを解消するにはどのような対策をとればいいのか教えてください。

ソーシャルブックマークに登録する:

不都合は
9条に基づく自衛隊法
効果的な装備配備ができないこと

いいことは第二次大戦後70年近く全く戦争を体験していないこと

アメリカとの関係はもはや9条と何ら関係ない。
日本の自立心と政策の問題であって9条を改正して解消することではない。
「Show the Frag!」とののしられたことは象徴的です。
たとえ9条を改正してもアメリカと対等な立場に立つことができなければアメリカ人のかわりに戦死することを強要する口実ができるだけです。
軍事的にアメリカと対等な立場とはアメリカが今アジアの軍事的安定に寄与しているエネルギーを引き受けることでまず不可能ですね。
核を持とうがなにしようが「日本の防衛」以上のことができないのは明らかで国際的地位が下がるのは防ぎようがない。国際紛争の舞台で戦死者の数で同情を引くのか?これではなんのために改正するかわからない。

  • 回答者:dynoz (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

この状態を問題ないとするならいいのですがこれから世界情勢が変わっていく中で変化に対応できないとなれば大変な不利益になります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

9条がある事で安全を、確保出来たとも取れますね。
ただ守って貰えると言う事で相当な金額を、アメリカに貢いで来た事も確かです。
防衛に不利益な商品購入を、強制もさせられてます。
もうお金を出し続けて行く事が、難しくなってます。
9条改正で核の所持が、経費削減と外敵に脅されずに済む最短距離だとも考えられます。
日本は独立国家でアメリカの飼い犬では有りません。
核の所持は北朝鮮でも出来るぐらいお金が、一番掛からない防衛最適手段と考えられます。
2.26事件は青年将校が軍部の腐敗を、表に出す為に起こした行動だと言われてます。
暗殺するのならもっと別の人間も沢山居たと思われますね。
昭和天皇の「朕自ら白馬に乗り・・・」の一言で一気に解決はしました。
今の日本とは状況も違いますので当時の事件の様な物は起こり得ないと考えてます。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る