すべてのカテゴリ » 美容・健康 » その他

質問

終了

アルコールは百薬の長といわれることがありますが、アルコールでしか効能が得られない何かがあるのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-08-06 19:26:56
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

食欲が増進します。
少量の飲酒は、胃の動きを刺激します。空腹感が増すことによって、食欲を増進させます。

血行が良くなります。
少量の飲酒は、血管を拡張させて血液の流れを良くして血行を改善します。
その結果、体が温かくなったり、疲労回復に効果があったり、血管が詰まりにくくなったりします。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

何もありません。
アルコールは百害あって一利なしです。

アルコールは百薬の長と言うのは迷信です。
実際は、アルコールは身体に悪い物質のために、
極微量でも体内に入ると、普段は使わない
身体はあらゆる機能を駆使してアルコールを
分解しようとします。
このとき身体は無理して普段よりも活発になるので、
元気になったと勘違いしているだけです。

  • 回答者:国語学者 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る