すべてのカテゴリ » 地域情報・旅行 » 国内 » その他

質問

終了

日本人は働き蜂で、社畜などと言う言葉もありますが、もし日本人が遅刻ばかりで、終業時間前に帰る準備をしていて、仕事が残っていても時間が来たら飛んで帰ったり、プライベートを優先していたとしたら、この国は今まで持たなかったでしょうか。

  • 質問者:破綻
  • 質問日時:2012-08-12 22:39:54
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

資源のない国ですから、働かないと維持できないと思います。
働いてこそ生活が維持できる国家なのですから、いまさらプライベート優先するなんて無理だと感じています。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

持たなかったとは思いますが、それが昨今はあだになっている気がします。
なんでも程度問題です。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

持たなかったと思いますね。

真面目で責任感が強く勤勉な民族性ですからね。

経済大国にはなっていなかったでしょうね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

今とは全然違う国にはなっているでしょう。

ギリシャをあげていらっしゃる方がいますが、そこにイタリア南部も付け加えれると思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

持たなかったし発展もしなかったでしょね。
基本的に真面目で責任感の有る国民ですから命と引き換えに仕事をして来た事は確かでしょう。
働き蜂と呼ばれても今後も仕事優先で生きる人は無くなる事は有りません。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

当然です。敗戦後、今のお年寄りたちがどのくらい懸命に働いたか、丼に苦労して今日の繁栄を作り上げたのか、もっと若者たちに教えるべきです。

「ミスマッチ」などと我侭なことを行っている暇もありませんでした。そんなことを云っていたら、おそらく餓死していたでしょう。

今は、働き蜂や社畜などは死語になったような気がしています。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そんな感じがします。

  • 回答者:匿名希望 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

もたなかったでしょうが、違った発展を遂げていたでしょう。
資源がありませんので、このような発展ではなく、もっと貧乏な発展だったでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

それだとスラムが存在する国になったでしょうね!
但し、別の方も書いてましたが貧富の差は小さくなったでしょうね。

だってみぃーんな貧乏だから!
犯罪と貧困が横行する素晴らしい国になったでしょうねー。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

もたなかったでしょうね。
労働意欲のない国、たとえばギリシャがまさに
そうですから。

  • 回答者:匿名 (質問から40分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その方がもってたと思う、人件費(単価)と物価が今より格段に低い事が想像出来ます。仕事が今よりはかどらんでしょうから人を増やす事になります。これにより、貧富の格差が減ってたはずです。

物価が安いですからできた製品を安く売り払えるので対外黒字は増えたはずです。

  • 回答者:しろうと妄想屋 (質問から26分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る