すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 国際

質問

終了

韓国が不法占拠している竹島に関しての
日本側の国際司法裁判所への提訴ですが、
かの国は「盗人猛々しい」と言っているとのことです。
「その言葉、そっくりそのままお前達に返してやる」
と言いたいのは私だけでしょうか?
盗んだのはチョン共の方でしょ?

それと、日本で生まれ育ちながら祖国を裏切り韓国に帰化した腐れ学者が
「韓日基本条約に反するので提訴など出来ない」
と言っていますが、
(→http://japanese.joins.com/article/487/157487.html?servcode=A00&sectcode=A10
韓国側がこの条約で謝罪や賠償に関して決着したにも関わらず
一方的に謝罪・賠償をしつこく要求してくるのは「条約無視」じゃないですか?
何故日本だけ条約に縛られなきゃいけないのか理解できません。
この事についてどう思いますか?

私的には提訴すべきだと思います。
韓国が応じなければ世界中に
「韓国は自国が確実に負けるのを分かっていて裁判を拒否した。」
と韓国の諸々の悪事と共に触れ回ってやるのです。
韓国が(負けると分かって)提訴に応じない事を「領有権の放棄」として
自衛隊を出し力で取り戻すのも可能ではないでしょうか?

あなたはこれらの問題、どう思います?

  • 質問者:断交及び制裁を行うべし。
  • 質問日時:2012-08-14 21:29:09
  • 1

回答してくれたみんなへのお礼

皆さん、ご回答ありがとうございました。
皆さんも怒ってらっしゃいますね。当然とも言えますが。
全てがベスト回答に相応しいのではないかと思えるご回答でした。

さすがに政府も今回の件は無視できないと思っているようです。
在韓日本人を急いで帰国させ(人質に取られる可能性があるので)、
断交及び経済制裁を行うべきです。
ただの在日韓国人だと人質の意味をなさない可能性があるので
(向こうで在日は差別対象)
最近渡航してきた韓国人を人質にするのも有効でしょう。
許すのは以下の条件を全て受け入れた時です。

連中がこれまで日本に対し行った数々の無礼を土下座して謝罪し、
賠償金及び慰謝料を支払うこと、
戦時の謝罪と賠償は解決済みであると認めること、
「独島」「東海」という名前の地は存在しないと認めること、
対馬の韓国人所有地の接収を認めること、
反日教育を即刻停止し正しい歴史教育を行うこと、
そして記念碑をぶち壊した上で竹島を返還すること、
永久に日本に逆らわないこと。

このくらいやらなきゃまた問題起こしますよ。
あいつら頭がいかれてますから。
ソーシャルブックマークに登録する:

いいえあなただけではありません。皆同じ気持ちですよ。

提訴に応じなければなぜ応じないのかということを、世界に向けて発信すべきだと思いますね。

経済支援打ち切りや国交断絶ぐらいの本気の姿勢を日本政府には見せて貰いたいですね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

経済支援打ち切りに関しては既に財務省が動き始めたらしいです。
どうせなら経済制裁として韓国との経済関係も完全に断ち切りましょう。
向こうは機械工業の部品は日本からの輸入に頼っていますから
かなり効くはずです。
国交断絶も真剣に考えるべきですね。
日本を怒らせたらどうなるか思い知らせないといけません。

並び替え:

相手が譲歩するなんて事はありません。
提訴されて注目を浴びた方が困る事態になるからです。
明らかに日本の領土という証拠があるからです。
ですから、占拠し続けて自国の領土にと考えているのです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

「独島」と書かれた石碑を設置し
(見た途端ハンマーでぶち壊しに行きたくなりました。)
ついでに天皇陛下に謝罪要求など
(発言の度に内容が少し変わりますが、元の発言は
「我が国の独立運動で亡くなった者に対し脚を縛り、土下座して謝れ」だそうです。)
という越えてはいけない一線を越えました。
向こうも「少々やり過ぎた」と思ってるようですがもう遅いです。

人質にされるのを防ぐために在韓日本人を帰国させ、
経済制裁(かの国は「独島の問題と経済関係は別」などとほざいています。)を
国を運営できなくなるか日本に真摯な謝罪及び賠償をするまで実施して
締め上げると共に自衛隊を派遣して竹島を奪回しましょう。
「日本に逆らったらこうなる」という見せしめにするのです。

あなただけではありませんよ。私も、そっくりそのまま返してやると声高に言いたいです。
おっしゃるとおり、相手の泥棒不法国家は、分が悪いから、裁判に応じないと思います。
提訴して、相手が応じようとしないことをアピールするだけでも、世界の人に、かの国の非常識さを知らしめることができるのはないかと思います。
私自身は、武力を用いてでも、取り戻すことには賛成ですけど、憲法9条が足かせとなって、こちらは、今のままでは無理ぽいような気がしますね。

  • 回答者:竹島 (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

「日本国内の問題だから憲法9条は適応されない」と解釈して
追い払うこともできるんじゃないかと思いますが、
向こうを完全に屈服させるのは難しいでしょうね。

個人的には対馬の韓国人所有地を全て接収または国有化
(これには金を払ってもいいでしょう)、
そこにソウルを直接攻撃できる自衛隊基地を設けた上で
(韓国にこちらが本気であることを分からせる)
外交や謀略を駆使して包囲網を作り
世界中から孤立化させる辺りがよい「落し所」ではないかと思います。

正直いって竹島歴史について詳しくは知らなかったので…“調べて知った”というところが多いのですが…。
元々は日本の土地というのは間違いない。古い外国の書類にも日本の土地という記載があるけど、それを無視してのっとり行動をしたとか。あと起源説とか気持ち悪いぐらい。他の人の物を奪うことや嘘ばかりしか、していないのですね。
芸能界などでようやく韓国を知る機会も増えて仲良くなれるかと思ったのに、(韓国の方が全員そんな考えじゃないとは思いますが)今回の非常識行動とか…なんか怒りを覚えるというより残念な気持ちです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

あの野良犬どもはほぼ全てが利己的ですよ。
朝鮮人の我侭には中国の歴代王朝・政権も手を焼いています。

李承晩ラインなるものを勝手に設定して一方的に領海を主張し
その中にあった竹島を強奪。
更に本気で対馬侵略も計画したそうです。
(今でも「対馬も韓国領」とほざくバカがいますよね)
結果、在韓米軍が怒って撤収、手薄になったところを
北朝鮮に攻め込まれ朝鮮戦争が勃発しています。

中国人となら「良き隣人」になれるかもしれません。
意外に親日家も多いですし。
でも朝鮮半島に住んでいる連中は無理です。
不倶戴天の敵でしかありません。

経済封鎖を行うべきです。
その言葉、そのまま返してやりたいですね。よくも恥ずかしくない。
恥ずかしいという概念がないのでしょう。

下記のようなバカな根拠を述べています。
http://jp.dokdo.go.kr/fBoard.do?command=detail&langType=JP&boardType=001&boardCode=BM_JP_001&categoryCode=&searchType=&searchWord=&page=1&bIdx=17253
歴史的根拠
安龍福が日本に渡り、鬱陵島と独島は朝鮮の領土であることを確認、江戸幕府から書契を受け取る。
朝鮮王朝時代に入ると、政府は倭寇の略奪行為を理由に、鬱陵島と独島(于山島)の住民を保護するために本土に移住させる政策(1417年)をとった。壬申倭乱(文禄の役、1592年~1597年)後には、鬱陵島や独島での日本軍の略奪行為がさらにひどくなった。(李啐光(イ・スグァン)、『芝峰類説』)
また江戸幕府は、朝鮮政府と一切協議を行わずに1618年、伯耆藩(今の鳥取県)で漁業を営む大谷・村川の両家に鬱陵島への渡海免許を与えた。彼らは朝鮮政府に隠れて鬱陵島で漁労を行っていた。
そして1693年(肅宗19年)春、鬱陵島で漁をしていた東莱と蔚山の漁夫40人と国境を越えてきた日本人漁夫が衝突、多勢であった日本人漁夫側が、安龍福、朴於屯(パク・オドゥン)らを隠岐島に連行した。
隠岐島に着いた安龍福は隠岐の島主に、鬱陵島は朝鮮の領土であると指摘し、「朝鮮人が朝鮮の領土にいるのに、なぜ捕まらなければならないのか」と抗議した。続いて彼ら一行は、伯耆州太守の手により江戸幕府に送られ、江戸幕府は調査を行った後、安龍福に「鬱陵島は日本の領土ではない(鬱陵島非日本界)」という書契を渡し、安龍福一行を長崎・対馬を経て朝鮮に送り帰した。しかし、安龍福が対馬に到着するや、対馬の島主は伯耆州太守に命じて江戸幕府の関白が安龍福に渡した書契を奪い、朝鮮の東來府に引き渡した。(『肅宗実録』26巻)
その後1696年(肅宗22年)春、またもや日本の船が来て鬱陵島で漁労をしているのを見た安龍福は、直ちに彼らを追い払い、鬱陵島は朝鮮の領土であると抗議するため日本(鳥取県)に渡った。伯耆州太守が安龍福に日本に来た理由を尋ねたところ、彼は「何年か前に自分がここに来た時、鬱陵・子(于)山などの島を朝鮮領の境界と定め、関白の書契を受けたが、またしてもそれが破られた。一体どういうことか」と言った。これに対し、伯耆州太守は「2つの島がそちらの国に属している以上、万一ふたたび国境を侵犯する者があれば、国書を作成し、通訳官を定めて厳重に処罰する」と約束した。(『肅宗実録』30巻)
つまり、すでに1696年に江戸幕府が「2つの島はそちらの国に属する(兩島旣屬國)」とし、鬱陵島および独島が朝鮮の領土であることを認めていたということだ。

〔02〕に対し日本では
安龍福が、鳥取藩の取調べでは、漁労中に風波に遭い隠岐島にたどり着いたと述べているのに対し、肅宗実録では鬱陵島と于山島が朝鮮の領土だと主張するために日本へ渡ったと述べている点を挙げ、朝鮮での陳述内容と日本での陳述内容が違っているとして、安龍福の言葉は信頼に欠けると主張している。
だが 2005年、島根県隠岐郡海事町にある村上家で、1696年5月に隠岐島を経て伯耆藩に着いた安龍福を取り調べ、幕府に報告した陳述文書(『元祿九丙子年朝鮮舟着岸
一卷之覺書』)が発見され、その内容が一般に公開された。
全部で15枚の陳述資料の一番最後のページにある「朝鮮の八道」という部分には、京畿道・江原道・全羅道・忠清道・平安道・咸鏡道、黄海道・慶尚道と記されており、江原道の所には「この道に竹島(チュクト・鬱陵島)と松島(ソンド・独島)がある」と記録されている。
日本はこれまで、安龍福が日本に渡る過程を記した韓国の資料(実録など)に対し、「(安龍福の陳述は)虚構と誇張に満ちたもの」と主張してきたが、この日本側の歴史記録資料は、朝鮮時代の鬱陵島と独島の領有権問題に終止符を打つことが期待される資料と評価されている。

また 金柄烈(キム・ビョンリョル)国防大教授は、安龍福が鬱陵島と于山島が朝鮮の領土であると主張したことについて「当時、日本側が即座に反論しなかったということは、安龍福の活動結果を認めたということであり、これは国際法上の黙認(Acquiescence)に当たる」と主張している。
(「安龍福の活動と禁反言の原則」、金柄烈、2005)

  • 回答者:軍法会議 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

詳しくありがとうございます。
連中には恥とか罪とかいった概念は無いのでしょう。
自己中であることが利益になると信じ込んでいる。
話し合いなどするだけ無駄です。
「相手の主張を聞く」という概念もないし火病の発作を起こしますから。
犬と同じで殴る蹴るして言う事を聞かせないといけません。
現実的には断交または経済制裁になるでしょうが・・・。

余談ですが・・・。
私の父の近所に半島系の人が住んでいましたが(ほぼ同世代)
この人と家族はガチでいい人でした。
(日本人の心を持つと言えば分かり易いでしょうか)

そのため父の対韓感情はやたら良かったのですが
中国に出張した時韓国人が嫌われ者であることを初めて知ったそうです。

滞在したのが親日家が多い地域だったこともあるのですが
現地では「日本人は礼儀正しいけど韓国人は傲慢」
として嫌っていたとか。
これで少しは韓国がどんなところだか分かったらしいです。

おっしゃる通り、提訴して世界にチョンコロの悪事を開示すべき。

また、<丶`∀´>  こいつらや支那との付き合いはできれば止めたいが、やめられないのなら最低限程度にするべき。

  • 回答者:チョン排斥運動 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

・両国合意が無ければ提訴できません
・ハーグに提訴する(つまりは国際紛争である)と日本自身が言っているんだから自衛隊は出せません。(違憲はいけん)

「一人で暴れてるバカは放っておくに限る」

===補足===
ひっでぇ~厚顔無恥な「みんなへのお礼コメ」だな

  • 回答者:ひだりくん (質問から49分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る