すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 職場

質問

終了

職場の人間関係で悩んでいます。

まだ入社して3か月も経過していませんが、全くなじんでいません。自分ではかなり浮いていると感じています。

理由としては休憩時間にたまに孤立してしまうことや、コミュニケーションがうまくなく、あまり色々な人と話していないことです。緊張してしまい、萎縮した状態でかなり、おどおどしてしまいます(非常に情けない気持ちになり劣等感を感じます) まだ入社したばかりであり、悩むべきところは早く仕事を覚えることなのは重々承知しておりますが、どうしても人間関係がスムーズにいっていないことが引っかかってしまい、朝から憂鬱になってしまいます。ですが、今の職場でずっとがんばっていきたいという思いがあります。だから少しでも良くしていきたいのですが、どのようにすればいいかわかりません・・・非常に情けない話ですが・・・どうかアドバイスを宜しくお願いします。

  • 質問者:サラリーマン
  • 質問日時:2012-08-20 20:05:09
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

コミュニケーションの基本は挨拶からですからね。まずはしっかりしましょう。

年齢の近い先輩にくっついていけば良いのです。昼食時には先輩一緒に食事お願いします~

ってな明るい感じで歩み寄ろうとすれば相手は嫌な顔はしないですよ。

そういったときに仕事の話や会社の話や、なかなか上手く馴染めなくて悩みなど素直に

会話してみたらどうですか。先輩たちだって同じような経験しているわけですからきっと良いアドバイス

してくれると思いますよ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

まだまだ慣れずにテンパっているんだと思います。なので おどおどしたりする。あまり緊張せずにまずは仕事になれること。普通にしていれば声をかけてきますよ。ただ自分は誰ともしゃべりません!!というオーラは出さずにね。考え込んでしまうと何となく廻りに分かるので余計に声かけにくくなるので自然にすることです。良い仕事についているので、仕事がスムーズに行けば人間関係もスムーズに行きますよ。なので仕事で分からないことや、ちょっとでもいいから聞きたいことを廻りに聞いてみる。それに対してきちんとお礼を言う。ちょっとしたきっかけで話しやすくなるよ。緊張せずに頑張ってください。

  • 回答者:匿名 (質問から21時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

ずっと頑張っていきたいと思える職場に出会えたこと、とても素晴らしいですね。

さて、なぜ緊張してしまうのか、おどおどしてしまうのか、まずはそこから考えてみましょう。
多分ですが、会話の際、相手がどんな話題を好むのかがわからない、相手の話に対してどんな返事をしたら良いのかがとっさに浮かばない、だから、萎縮してしまうのではないでしょうか。
「サラリーマン」さんは、同僚の方がどのような人物なのか、ご存知ですか?
たとえば、試験において重要なのは、「傾向と対策」をしっかりと把握することです。
どのような問題が出そうなのか、それに対してどのような解答を返すべきなのか。
コミュニケーションにおいても、共通する部分があるのではないでしょうか。
まさに「備えあれば憂いなし」。
同僚の方がどんな性格の人で、どんな趣味を持っていて、なにが好きで、なにが嫌いか、そういったことを普段からこまめに観察(言うまでもありませんが、あくまでもさりげな~く、です)しておいて、相手への返事に対する備えとするのです(もちろん、良い返事とは、単なるイエスマンになるというのとは違います)。

その上で、分からないことがあれば遠慮せずに質問すると良いでしょう。
大抵、自分に関心を持ってくれている人を嫌いにはならないと思います(もちろん、あまりしつこかったり、あまり踏み込んだ内容について聞くのはアウトですが)。
反対に、自分を警戒しているような相手を好きになる人も、いないでしょう。

あとは、他の方々も書いていますが、慣れる、つまりは、経験値を積むことによって、より良いコミュニケーション(ウィットに富んだユーモアなんか交えたりして)を学習していければ良いと思います。

ちょっとはお役に立てると良いのですが。

この回答の満足度
  

そういうことは、最初、誰にでも、おきゆることです。
その職場の環境になれるのを、待つしかないと思います。
簡単に言うと、「なれ」です
頑張ってください。
応援してます。

この回答の満足度
  

慣れるしかないと思います。
時間か解決すると思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から9分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る