すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 国際

質問

終了

韓国が日本に併合してもらいたかったのは、ロシアに攻めこまれたくなかったからでしょうか。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-08-21 11:38:27
  • 2
ソーシャルブックマークに登録する:

当時、ロシアは南下政策をとっていました。
もし朝鮮半島がロシアの支配下に入ると、アジア侵略の拠点となります。
李氏朝鮮は内部抗争に明け暮れ、外患に対応する力をもっておりませんでした。
そこで、日本に対して保護を求めてきて、日本の庇護のもとにおかれるようになったのです。
あくまでも、当時の朝鮮からの要請による併合です。

  • 回答者:オーロラ (質問から4時間後)
  • 4
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

あのときから日本と韓国は中がいいわけではありませんでしたがロシアの政策に対してしょうがなく日本にまもってもらおうとしたようです。日本もあそこを砦にしようとしました。すでに中国はおもちゃでしたから。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

昔から韓国は隣国との侵略との闘いだったのです。
もちろんロシアも朝鮮半島を狙っていました。ですから日露戦争で勝利をした日本、同じアジアの国を頼ろうという声が大きかったのではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いえいえ当時の朝鮮政府は分裂しており、日本派とロシア派に分かれていたと聞いてます。
なので日本は戦略上やむなく朝鮮併合に走った訳です。

まあいずれにせよ誰かの保護を求めたのは事実です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る