すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » その他

質問

終了

脳内ホルモンについて質問します。
女性ホルモンと似た働きをする豆腐、豆料理、ドーパミンを出すといわれている緑茶、セロトニンは多くの野菜を摂取することで腸を整え放出すると言われています。散歩することでも出ると言われています。これを勧められるのですが、自然なことなら健康上問題ないのでしょうか?もしもですが、それにプラスして怖がせるような事を言われた時に出る、ノルアドレナリンもプラスしたらどのような状態になりますか?

===補足===
これらをこそこそと勧めてくる人がいるのです。変ですよね。
前の3つを調べると恋愛ホルモンと似た働きになるそうです。
勧めるには体に影響あるものですから、堂々と誰かを通しても言って欲しいと思いました。

  • 質問者:aaa
  • 質問日時:2012-08-24 19:10:07
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

>自然なことなら健康上問題ないのでしょうか?
そうとは限らないでしょう。いくら豆腐や野菜が健康にいいから、といって、そればっかり食べていたら健康良くないでしょう。要は、バランスよく色々食べて、運動も適度にしましょう、というように勧められているわけですよね?そういう生活をすることで、脳内ホルモンは正常に分泌される、と説明されたんだと思いますが、そのとおりでしょう。

>ノルアドレナリンもプラスしたらどのような状態になりますか?
ノルアドレナリンは、ストレスを受けると放出される、ということなので、この質問を言い換えると、バランスのよい食事をしていて適度に運動をしている人が、ストレスの多い環境に置かれたら健康に害があるか、ということでしょうか?
胃に穴が開いたり、いらいらしてノイローゼになったりする可能性が高まるでしょうね。また、発がんリスクも高まるでしょう。

===補足===
>こそこそと勧めてくる人
バランスを無視して、ある特定の食品や運動だけを勧めているのだとしたら、その人の言うことは聞き流したほうがいいでしょう。

この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

コメント有難うございました。
食べ物はとり過ぎても、毒にもなりますよね。緑茶のカフェインは不眠にもなりますし、ドーパミンはいろいろな病気も引き起こすこともあるそうです。鉄分も勧められるのです。調べたらドーパミンを伝わりやすくするそうです。意図的だったら怖いですよね。自分で調べて健康管理したほうがいいですよね。バランスが大切ですよね。

ドーパミンはノルアドレナリンの前駆体だそうです。つまり、ノルアドレナリンの分泌を促す効果のあるもの、ですね。歩くと言う行動は身体を活性化させる行為ですから、アドレナリンの分泌を促すことになるんでしょうね。
ここで調べました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%9F%E3%83%B3

この回答の満足度
  
やや参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

コメント有難うございました。
そうなのですか。ノルアドレナリンは過剰に放出すると猛毒になるそうです。歩くことは、健康に良さそうですね。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る