すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 芸術・言語・文学

質問

終了



夏休みの課題でレポートを提出しなければならないのですが…。

著作権についてのレポートということで、
私は「おふくろさん騒動」について書いています。

概要→考察→感想、の順にと学校で貰ったプリントに書いてあったので、
一応、文はまとめたのですが…。

概要って、この騒動をまとめて、こんなことがありました、みたいな
感じでいいのでしょうか?

でも、正直なところ、考察で行き詰ってます、はい(涙)

考察にまず何を書いていいのかわからなくて、

とりあえず最初に書いたのが、
「川内氏が森氏を許さなかったことについて、私は~が原因であると考える」と書いたのですが、
著作権関係ないじゃん、ってことに気づき、

「同一性保持権について、このような事件や問題は他にもあるのだろうか。
 調べたところ、~が起きていることが分かった」と付け足して、

「もし同一性保持権がなかったら、~だと私は考える」と書きました。

考察ってこんな感じでいいのでしょうか?全くわかりません(涙)

まだ感想は書いてないのですが、感想と考察が似てしまうような気がして…。

あと、口調は「~である。~だ。」でいいのでしょうか?

それと、レイアウトというか、文の構成についてなのですが、

概要と考察と感想を全部繋げて文にするのでしょうか?(作文みたいな)

今のところ、「概要 1行改行 考察 1行改行 感想」となっているのですが。

長々とすいません。

早急に教えていただけると助かります。

ソーシャルブックマークに登録する:

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る