すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

日本企業はなぜiPhoneを凌駕する電話を市場に出さないのでしょうか。出し惜しみをしているのですか。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-09-13 15:28:12
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

パテントの壁があるからと、画期的な何かがないからです。

パテントについては、サムスンと大掛かりなけんかをしていることは
ご存知かと思います。

i Phoneを凌駕するといっても、凌駕する「何か」がなければなりませんし、
それはアップルや他のメーカーの特許等に侵害していないことが
最低条件となります。

よって、アイデアがない、技術がないというのが現状です。

  • 回答者:Sooka! (質問から32分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

電波の制約で思い切った事ができていないと思います。
結局、アイデアが無いのだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

日本企業は技術力はありますけど、独創性のあるものを作る能力が無いのです。

出し惜しみしているわけではありません。斬新なアイディアでリードする事ができない。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

競走力が落ちていて日本企業の名前だけでは勝負ができないからだと思います。
技術力はあるかもしれませんが、ブランドがイマイチなので採算が合わないのではないでしょか。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

機能面では遜色無いものはあるのですが
凌駕するとなるとブランド力も必要ですからねえ。
難しいかと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そんな技術力はないからです
簡単なことです

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

出し惜しみはしてないと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る