すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 夫婦・家族

質問

終了

私の周りの40代独身女性は、周りの既婚者が90パーセント以上、結婚なんてしなくてもいい、といっても結婚したいそうです。
結婚の実態をしらないから夢を抱いてしまうのでしょうか?
それとも結婚願望は本能なのでしょうか?
どんなことがあろうと、一人よりはいいと思えるというひとまでいます。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-09-15 11:40:58
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

自分は独り者ですが、結婚したいとは思えません。結婚に魅力を感じられないです。
好きでなくなっても一人でいるのがイヤで別れられないと言っている人もいましたが、自分にはわかりません。結婚している人たちを見てもうらやましいと思えません。
結婚願望が本能だとしたら、自分はかなり変わり者なのかも知れません。

  • 回答者:とし (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

変わりものとは思いません。
結婚してみると、女性は結婚して大変なことばかりだと思うので願望はなぜなのだろうとおもってしまいます。
どうしても子供がほしいというならわかりますが。

並び替え:

自分だけ独身と言うと周りの目が気になるって言うのもあると思いますし、

将来的に一人で居るより家族があった方が何かと安心という面もあると思います。

又結婚して親を安心させたいという気持ちもあるかと思いますね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

みんな子供を作ることしたいしそれで生まれたらかわいいのですよ。
自分をごまかすな

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

子育て済んで、本当にこれが自分のしたかったことかな?とおもう毎日です。自分をごまかしたなら、これでよかった・・でおわり。
人間は本能のみに生きるにあらず。
自分をおとしめるな

40代になると身体のあちこちにガタが来て、将来が不安になるので、家族と言うものが欲しくなるからじゃないでしょうか?

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

体調は万全のようです。将来不安はあるようです。

結婚と言う制度はともかく生物をして異性と連れ合って子孫を残したいと思うのは本能です。逆に言うとその願望がない人は本能(DNA)が弱っているのでしょう。

大脳が発達しすぎたためか子孫を残すことより、個体(自分)を優先してしまっています。
知性や心は生存競争における強烈な武器だった訳ですが、それが自らを傷つけている状態ですね。

そういう人ばかりになると人類は滅びますねぇ。
ただ私の知人にも40過ぎで独身者が多いです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から24時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

結婚願望も、自分のためにしたいという人がほとんどかと思います。
人類滅亡を防ぐために結婚したいと言う人は聞いたことがありません。

一人がさみしいというのが本音ではないでしょうか。
結婚したらしたでいろいろ問題がありますが
そんなことは独身のうちは考えられないんでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

結婚して、さみしさがなくなる訳ではないのでしょうが。
やはり幻想を抱くということでしょうか。

私は40以上独身ですけれど、独りがいいです。結婚したいとは思いません。
周りも、縁があったらしてもいいけど、別にどうしても。という人はいませんね。
ただ一人だと心細いということはあるので、年齢を重ねてからが不安。ということは言います。その時は友達同士で助け合おう。なんて言ってますが、そういう友達がいないからさびしとかでしょうか?

  • 回答者:匿名 (質問から16分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

友人がいないということはなく、むしろ仲間を大切にする人の中にも「あきらめません」とか「親が・・」とか言う人がいます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る