すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 国際

質問

終了

中国からしてみれば、日本が尖閣諸島を不法占拠しているという理解をしているのでしょうから、日本は中国に対して、必ず訴訟に応じるので、日本が不法占拠している旨を国際司法裁判所に訴えるように、中国に働きかけるともに世界にアピールしてみればどうですか?

 中国が訴訟に応じない大義名分もないのではないでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-09-22 13:58:43
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

それは私も考えました。
一つの良い案だと思いますが、別の方も書いてあったとおり、それには応じない気がします。

でもそれ以上に心配なのが、応じた場合でも国際司法裁判所の裁判員が中国に買収されるとか、弱みを握られておかしな判決を下すとか、とんでもないことをしでかすではと言うことです。

なにせ領土拡大のためなら何でもやる国ですからねぇ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

まあ表向きはそうでしょうね。
ですが、実際には事実がどっちの領土であろうと中国には関係ないんです。
ここを領土にしたいと思ったら、歴史も歪曲し、偽の教育をし、10億人以上の世論を誘導して、強引にすすめるだけです。
もはやどちらが正しいとかいうレベルではないんです。
訴訟に応じない理由はいくらでも作ると思いますよ、中国は。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そういう正論が通じる相手なら、こんなこじれてないですよ。
韓国も同様です。

  • 回答者:匿名 (質問から27分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

それで解決するのでしたら、そうしてほしいです。
普通ではない国なので、難しいとは思いますが。

  • 回答者:匿名希望 (質問から10分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そういう論理は関係ありません。ごね得、言ったもの勝ち、取ったもの勝ちだから要求してくるんです。要求してみて、手に入れば儲けもの、という感覚なのが、彼らの日常です。野菜ひとつ買うにあたっても、店主はふっかけて、買い物客はまけてもらおうと交渉して、という感覚なのです。相場を知らなければ、2倍、3倍、5倍、10倍で買わせられます。それがあたり前の世界であることを理解しなければいけません。

法律とか、そういうのは関係ありません。ましてや国際法的なものは、無いに等しい。罰する権力者がいませんから。いるとしたら、他国からの圧力とかですが、日本が一番弱いのが外交力です。外交力が全く無いので、中国にとっては脅威も何もないに等しい。尖閣上陸でも「どうぞお帰りください」というのは、島を盗って下さい!と言っているに等しい行為です。

  • 回答者:ブラウニー (質問から6分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る