すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

私たちはどこから来て、どこへ行くのでしょうか?

死んだあと行くところはあるのでしょうか?

答えはわからないと思いますが、回答して頂ければと思いますが。
なるべく詳しく説明して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

  • 質問者:げんまいだんご
  • 質問日時:2012-09-29 16:39:56
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

_地球の自転により、大気が渦を巻いて台風が生まれる様に、我々は、宇宙の回転により、無から生まれました。
_体内のエルルギーは、エントロピー第一法則による燃焼エネルギーのほかに、エントロピー第2法則による核転換エネルギーによって賄われます。だから、食物のカリウムと空気中の窒素が転換してカルシウムを生成するサイクルも体内で営まれている訳です。
_太古のビッグバンで、すでに、生命の基礎が確立されたのかも知れません。
_私たちは、大きな宇宙の必要な営みの一つを形成していて、自分一人はどうでも良い小さな存在に見えて、実は、宇宙を構成する必要な要素の一つだと思います。
_という事は、私たちは、宇宙より生まれて、宇宙の中に死んでいくのだと思います。

  • 回答者:putai (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

男女の愛で魂と肉体が生まれる。
死んだら肉体は土に返り、魂は生前の行い次第でいろいろな星へ仕分けされる。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

どこにも行かないです。
死んだら、無くなります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます。

最初の出生は不明でしょう。今ある私たちの出生は、その前世の”業”と縁が結びついて”結生識”となり、それで生まれたと仏教は言ってます。

私たちは明日の朝起きて、その後のことは予定はあるにしてもすべてをその通りにはできません。つまり、生きているうちでさえ明日の事は解らないのに、明日死んでどこへ行けるかなど誰も答えられないのです。

それを断言する教えや人や権力などなどは、すべて信用できないと思います。
ただ、良いことをした結果はよく、悪いことをした結果は悪いのですので、そういう意味で天国とか地獄とはある程度は因果としては良いのかもしれません。

  • 回答者:とくめい (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます。

どう考えたら人間らしく生きるかということは永遠のテーマです。
誰も望んで生まれたわけではないのに、一度生まれてしまえば死ぬことは恐怖です。
ただこの恐れというのはとても自己中心的な考え方ですね。

他の誰もが同じように生まれて老いて死んでいる。豪胆な人も臆病者も金持ちもみな老いは避けられない。

回答に遠回りしましたが、命は連続したもので祖先から脈々と受け継いできたものです。
自分には両親がいてその先には4人の祖父と祖母がいて更に先には8人の曽祖父、曾祖母がいて・・・・、未来には自分の子供が孫が、ひ孫が・・・・と永遠に命が続くのです。
人は命が続くことを願って結婚して子供を育てる。
もし死が避けられるもので、永遠に自分が行き続けることができるならば結婚も子供も必要としないものです。
生まれた以上死は避けられないから、人は子供に命を託すのです。
生きるというのはそういうこと。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
山や森の中では、大地に芽生えた木が大きく育ち老いて倒れるとその朽木には無数のキノコが生えます。
木が若いうちは、ムキタケ、ナメコ、ツキヨタケなど。これが朽木になるとクリタケ、ナラタケなど、朽ちた木が土に還り始める頃になるとチャナメツムタケなどが生えます。
チャナメツムタケは木の朽ちた形に沿って生えるのでその気のこの生え方で昔そこに倒木があったことが知ることができます。
大地から芽吹き育ち地に還る命の営みを知ることができます。
一つの命が育ち尽きた後もその命が他の命の栄養となり次の営みの助けとなる。

動物の死も同じ、鹿などの大型の動物が死ぬと、そこに死肉を求めて動物や昆虫が集まりそこである動物ではオスメスの出逢いがあり、次の命の営みへと続く。

命は他の命の糧となりいろいろ影響しあっている。

命は生きている間は自然お恵みを受け、死んでからは命を返すかのように他の生き物達の恵みとなる。それが太古の昔から未来へと続く命の営みです。


わけのわからないことを長く書きましたが、生きることと死ぬことを自然界を観察していて自分なりに漠然と得たものがこんな感じです。

  • 回答者:営み (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます。

現世 は、地獄でもどうしようもない者が行き着くところという
 考え方もあります。

修行して 認められれば ・・・

普段の行いでしょう。

と、いう考えなら それでやっと 地獄での修行が始まり・・・

この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

回答ありがとうございます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る