すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

化学工場の火災による消火活動は 危険がいっぱいですね。
消火活動中に爆発し、死者まで出してしまったのは、工場側の責任者の説明不足なんでしょうね?(どんなものがあって 爆発する危険がある、とかの説明は重要な筈ですよね?

  • 質問者:とくめい
  • 質問日時:2012-09-29 22:52:44
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

危険物を常備、使用している化学工場となりますと、常備している場所や量など消防法などで規定があります。また、消防署による立ち入り査察検査もありますし、火災訓練も年に1回以上実施しなけれなならないことになっております。
それに資格を持った危険物取扱責任者や防火管理者も置かなければならないことになっております。
所轄の化学工場ともなりますと、工場のどこにどんな危険物が置いてあるのかを消防署のほうで把握しているはずです。もちろん、消防職員も、消化活動によってどんな危険性が発生するのかを熟知しています。
それにも関わらず、死者が出てしまいました。
消防署に届けている規定以上の薬品を常備していたか、置いてはいけない場所に置いてしまったか、何らかの因果関係で爆発してしまったかしか考えられません。

徹底的な原因を追究解明し、今後同じような事故や犠牲者を出さないことが、亡くなられた消防職員の方の供養になると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました
今回の消防署員の死を無駄にすることなく、今後同じような犠牲者を出さないように注意徹底していただきたいものです。。

並び替え:

爆発がこわいですよね。説明はあると思いますがあとはかけですね

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

危険だと思います。命懸けの消化作業ですから、工場側がきちんと把握をして詳しく説明するのが当たり前です。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

危険ですね。
消防隊員も危険な仕事です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

条件が揃えば 水も燃え 爆発もします。

小麦粉さえ・・・

その為 色々規定があります。

何を使っているかの 届け出はその為です。
規定量を越えればの場合が多いですが。

原因 などはこれから・・・

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

それはこれから警察消防が調べるところなので
まだ何ともいえないですね。
ただ、けが人が出た以上、何らかのミスがあったのは間違いないですよね。

  • 回答者:匿名 (質問から30分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その原因もあるでしょうね。 消火する消防隊員は、どこに危険物があるかわかりませんからね。
工場側も、今まで火災がなかったことで危機感がなく、火災を消火してくくれば、それでOKという感覚もあり説明不足が仇になったのでしょう。
火災を消火するといっても、消防隊員も命がけでやっているので、火災を起こし死傷者が出たことに工場側は責任を感じるべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から17分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る