すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

難易度が高いとされる気象予報士試験ですが、毎年のように、中学生や小学生の年齢で合格したというニュースを聞きます。この試験には、こういった低年齢でも、合格しやすい特徴があるのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-10-05 20:43:51
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

しやすい傾向なんてないです
ただ、その子が好きだったからうかっただけ

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

興味がある分野で試験問題集などで繰り返し勉強しているのでしょうね。
その年代の人の方が記憶力がいいので合格するのだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  

わかりませんでした。私も大変驚いています。

就職難だとそれを逃げ道にして、就職活動さえしない無気力の若者よ、恥ずかしいと思って、もう一度是非考え直して頑張って欲しいと思います。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から19時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

中学生が合格したなら、問題集を繰り返し解けば合格できると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

合格した人にたいしては 敬意をはらいます。

昔読んだ 小説の中で、

1~全てのことにたいして出るということは、

どんなテストにでもありえません。

受ける側でも、全てを知識として・・・・

仮に、99知っている者Aと 1知っている者Bが

同じテストを受けたとき

予想すれば A が受かり B は、普通落ちます。

が、テスト内容が B の、1が出たら 結果Bも受かります。

A の、知識の中99のなかになければ・・・

しかし、99を使い 判断できれば・・・

それが応用。

興味があると、とんでもないことでもわかる傾向にあります。

ゲームには時間を忘れるが、学校の勉強は・・・

今、ゲームの方法での勉強が・・・

蛇足

第一回試験で 現在も TV で、活躍している 専門家?が不合格になりました。

それで 世間が衝撃を受け このテストが 一般化したとも・・・

その人が TV で、
機械で出力するの天気図以上の枚数を手書きで描いた逸話を披露していました。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る