すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

2012年4月19日、スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(SIPRI)が発表した「世界軍事費報告」によると、昨年の世界の軍事費は全体で1兆7380億ドル(約139兆7400億円)、国別では米国(7110億ドル)が1位で、中国(1430億ドル)が2位だった。米国は中国の約5倍で、全体の4割を占め断トツ。法制晩報が伝えた。
・・・世間では、2015年には シナは米国と並ぶ!と・・皆さんは どう思いますか?
来年は シナもバブル崩壊して、軍事費を今までのように増やせないのではないかと思いますが・・・

  • 質問者:とくめい
  • 質問日時:2012-10-10 21:50:33
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

あと3年でアメリカに並ぶなんてあり得ないですね。

その前にバブルが崩壊する方が可能性は圧倒的に高いと思いますね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

シナが米国に並ぶなんて考えられないです。
これから、バブルがはじけて落ち目になるでしょう。
共産党も力が落ちてくるし、人民の不満に対抗できなくなると思います。
軍事費よりも、もっと人民のためにお金を使うべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  

あくまでも予想統計ですから。あと3年では無理です。またそうなると技術の流れなどはより厳しいものになり金額は質を表さないものとなります

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

中国はアフリカ大陸で嫌われています。仕事を奪われた感じで反発しています。戦争が起きてもおかしくないです。
軍事費を拡大してもアフリカ大陸と東南アジアなど多すぎて防御できないでしょう。

  • 回答者:匿名 (質問から9分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

おや、アフリカでも 嫌われ者なんですか!
アジアでも 嫌われ、国内でも不満分子が山盛り・・・シナも本当に大変だ!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る