すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

世界2位の経済大国となり、大きな影響力を持つ中国が、48年ぶりに日本で開催された国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会に出席しない という奔放でばかげた振る舞いは、「チャイナリスク」を世界に印象づけた。・・・やっぱりね!シナの大失策でしたね?

  • 質問者:とくめい
  • 質問日時:2012-10-15 21:18:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

墓穴を掘った感じでしたね。あの問題とこの問題をしっかり区別して考え

行動する事ができないのですから、まったく幼稚な国です。

国ばかり大きくなってそこにいる国民が成長していないのですから、崩壊も時間の問題かもしれません。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

他国と協調するとか国際ルールを守るなんて気はないのです。自分達の権益が確保できればいいのですから。その姿勢に各国が気がついているはずですから、中国経済が減速したら誰も相手にしないと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とても重要国という行動ではないですね。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

我々も自分に被害が及ばないうちは気が付かないものですが、
昔から周辺国と揉め事を起し、時には敵の敵は味方という発想で
武器を輸出したりして、世界に代理戦争をばら撒いていたのが中国の共産党政権です。
仮に、IMFが中国で行われていたら、日本の入国を拒否したり、いちゃもんつけて入国出来なくしたりしたんじゃないの。まあ、世界の悪餓鬼だね。

  • 回答者:ルバン (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

出てこないのは日本が原因というのは表向きの理由なのではないかと思います。
実の所、中国の財政や金融はバブルの状態であまり健全な状態ではないらしく、
それを指摘されるのを避けたかったというのが真相のようです。
失策以前の問題だと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そんなことは枝葉末節。
日本での総会にもかかわらず、野田内閣の経済・財務政策とは真逆の声明を出した専務理事の声明の内容を報道しない日本の野田政権はそれ以下のアホの集団。

  • 回答者:匿名くん (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その通りです。
先進国では、こんな形で大事な世界的な会議を欠席するような国は、まだ精神的に先進国にはなっていない国だと言うことを確認したと思います。
これからは、何事においても先進国では「チャイナリスク」を意識するでしょう。
言われるとおり、シナの大失策です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から47分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

その通りです。
世界に責任感のなさと幼さを印象付けました。

馬鹿な連中です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から45分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

大失策です。
世界をリードする素質が無い表れ。
世界と協調しようとしない身勝手で迷惑な印象を残した。

日本も失策しています。日本を売り込むチャンスを逃した。だから不景気脱出のきっかけをみすみす逃した。
http://gendai.net/articles/view/syakai/139074

  • 回答者:匿名 (質問から40分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

日本もねぇ・・・・民主では、ど素人の財務相では、無駄使いに終わったか・・・

大失敗です 安易な考えです
調子に乗ってますね

  • 回答者:匿名 (質問から17分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そう思います。
いい加減な国です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から15分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そのとおりです。
尖閣問題を世界に知らしめられるとでも思ったんでしょうが
逆に中国ってそういう国なんだって知らしめただけで
ひとつも中国にプラスに働いてないです。

  • 回答者:匿名 (質問から2分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る