すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 学校・教育 » 小・中学生

質問

終了

学校の統廃合について
学校の統廃合について・・・

私の田舎で、高等学校の統廃合がされようとしている事を聞いて、複雑な思いです。

そこは島で人口も少ないので、高校はA高と、B高しかありません。
昨今では更に、人口減少が進んで、ついに統合することになったようです。
私はこれには複雑な思いです。
とういのも、
A高は、進学校(とはいっても、最近では優秀な生徒は島外に進学するので、レベルは落ちてきているようですが・・・)、B高はいわゆる、掃き溜め高(どこにも受かりそうも無い人が行く高校で、入学試験も形だけで願書を出せば受かります。)
この2つが一緒になれば、A高のレベルが落ちるのではないかと心配です。

A高が優秀な学生が島外に進学していく中でも、ある程度のレベルを維持できているのは、
不出来な学生がB高に集まっているからです。
A高のレベルを維持するためにも、掃き溜めは必要です。
純度を高めるためには、不純物を取り除くことが必要です。
腐ったミカンは1個でも悪影響なのに、これが、たくさん増えると・・・。

とはいっても、私の力で何とかなる問題ではないのですが、やり切れません。

皆さんの周囲では、こういったときどうしますか??

自分の母校がこういった危機的な状況に直面していると思ってご意見ください。

  • 質問者:よっきゅん
  • 質問日時:2012-11-13 14:00:04
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

島の外に進学したら良いです。
成績がたとえ良くても、
狭い島の中の小さな価値観の中で生活していたのでは、
掃き溜めに居るのと大差ないです。
狭い島の中で優秀と言われていても、
島の外に出たら並だって事にも気付く機会になります。

  • 回答者:井の中、島の中 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

よそにいきますね。それしかない

  • 回答者:匿名 (質問から21時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る