すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 夫婦・家族

質問

終了

現在就活中の22歳です。
ある事情で短大を中退して、そのあとはNPOが主催する就職支援を行っている事務所に行き、ボランティアや就職相談(面接練習なども)をしています。そこで今日は履歴書に書く内容のことで話をしたのですが、父に学歴以外で特技とか何もないのに何を書くんだ、何も書けないだろと言われました。
学歴職歴の欄の空白が目立つので、できるだけ右側は埋めてしまえるように、特技や資格もないのでどう書いたらいいのか相談に行ってアドバイスをもらったりしているときに言われました。
多少のアドバイスを期待して聞いたら真逆の答えが返ってきて、初めから私が就職なんてできないと思っているとも言ってました。
正直親に相談する気持ちが一遍に失せてしまいました。
就職のことに関して、親というのは否定することしか言えないものなんでしょうか。
就活は1人で耐えるべきでしょうか。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-11-29 22:14:46
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

就活は1人で耐えるべきです。当然です。だって親の助言受けたくないんでしょ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  

履歴書なんて、関係ないですよ。私たちは、履歴書を見るプロですから、簡単の見分けられます。あとは、本人が全てです。

  • 回答者:ROCKY (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  

親というのは厳しい言葉をかけるものですが、それは愛情の裏返しです。
甘い言葉で流すのは親の役目ではありません。

厳しい現実を突きつけ、それに奮起することを期待しているのです。
相談者さんの場合、特技や資格がないとのことですが、要するにそれを取れと言っている訳

であり、そしてそれを自分で自覚して「言われる前に」行動するようでないと就職は難しいと示唆してるのです。

親の世代は少なくとも相談者さんより、世間の辛酸をなめており、その厳しさを肌で感じています。世の中で求められる人材については、相談者さんよりは知っているでしょう。

厳しく容赦のない言い方でしょうが、それが親の愛情でもあります。
謙虚に受け止め、自己改革につなげることそこ正しい態度であると思いますよ。

相談者さんの目の色が変わってくると、今度は違う言い方になります。
頑張って下さい!

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

私の場合は肯定することしか言ってきませんでしたが。
別の人に相談するのがよいのでは?
相談相手を間違えているのでは?

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る