すべてのカテゴリ » 暮らし » エコ・環境問題 » 環境問題

質問

終了

我が家では太陽光発電を導入してからの積算発電量は25,227kwh、二酸化炭素削減量は4,500kg-Cです。
数値上の消費電力量は発電力の約2倍、売電力量は全発電力量の1/3です。
・4,500kgの炭素というのは大雑把に森林面積どれだけに相当するのでしょう?
・灯油量の換算でもかまいません。
正直どれだけ再生エネルギーを利用して資源の無駄使いを抑えたかという目安にしたいのです。


ちなみに、私は脱原発と単純には唱える気はありません。
地熱発電とか、昼夜や天候に左右されず安定的に電気を供給できる手段が確立できなければ太陽光発電は単なる省エネまたは災害対策に過ぎないと思っています。

  • 質問者:エネルギーの自立
  • 質問日時:2012-12-04 11:39:40
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

灯油では5400リッターで432000円です
すごいもんですね

  • 回答者:匿名希望 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
やや参考になりました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

これはどこで調べたのですか?

灯油では5400リッターで432000円です
すごいもんですね

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

湯量が多いにもかかわらず客足の遠ざかった温泉郷はたくさんあります、草津温泉、戸倉上山田、浅間温泉・・・・源泉でなく川に流されるお湯で発電できたらなあと
もし電力を安定供給できる資源を探すとしたら、地熱発電かもしれません。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る