すべてのカテゴリ » 暮らし » 公共施設・機関 » 役所・手続き

質問

終了

何故日本は多重国籍を認めないのかについて調べています。あなたの知っている情報を教えてください!人の移動の自由を国家が制限するというのは自縄自縛という気がします。

  • 質問者:pinchin
  • 質問日時:2012-12-07 15:40:20
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%B1%8D#.E5.9B.BD.E7.B1.8D.E5.94.AF.E4.B8.80.E3.81.AE.E5.8E.9F.E5.89.87
>国籍唯一の原則
の項目

再取得は簡易帰化でいけるんじゃないかなと思う。(但し、ブラジルとか国籍離脱できない国にはご用心
http://www.tamuraoffice.com/kanikika.htm
>3)日本の国籍を失った者で日本に住所を有するもの
----
蛇足:
条件付ですが認めていますよ。
・出生地主義をとる国との未成年者の二重国籍
・成人後も(ブラジルで生まれて日本国籍を選択しても問答無用で二重国籍、アメリカで生まれて国籍留保で放置)
・有名な人で言えばフジモリ元大統領(日本に逃げ帰ってきた事でも有名

  • 回答者:う~~ん (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

基本的に移民に対し反対だからです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

お答えありがとうございました。ここは議論の場ではないのですが貴方が外国で住む事になりそこで家族を持ったとします。唯貴方の親戚、親は日本にいます。その国で
住み暮らす為にその国の国籍を取りました。日本領事館は貴方のパスポートにvoidのパンチを入れました。形式的には日本国籍が無くなり時を置いて日本の外務省も
貴方を外国人として扱い日本に来るときは日本入国の査証が必要となり日本国内における多くの社会保障を受ける事が難しくなります。さらに時がたち自身の日本の両親が病気になり一人っ子の貴方は二人の面倒を見たいと思うようになりました。両親を呼んでその国で面倒を見ることも可能ですが彼らは住み慣れた日本で死にたいと言います。貴方は意を決して日本に帰ろうとします、しかしあなた自身の社会保障は制限され失業、病気になっても日本国籍保有者優先で制度、手続きが非常に面倒に出来ています。さてあなた自身の親への思いは至極当然の事であり二つの国にまたがり家族を持つ身というのは日本と外国との間では稀でしょうが日本以外の国家間ではそれほど稀ではなく良くある事です。こんな場合移民と言うのではなく多国籍間の移動を自由にしそれぞれの国において個人がその社会的義務を果たすことに大多数の人は賛同するでしょう。今後TPPや多国籍間貿易障壁撤廃条約などは世界の趨勢から見て
日本が批准を拒否し続けることは出来ないでしょう。物の流れは人の流れと同調するでしょうから人の多国籍間移動もくっついてきます。そうすれば上のような家族環境
もより多く存在するようになります。こんな場合多重国籍を認めるほうが人道的にも
制度的にも合理的だと思うのですが、、、、、、、、、、、その制度を悪用する人間がいたとしても、いたちごっこだとしても、どっちなんだといわれると認めるほうで進まないと
物すら自由に動かず日本は孤立するばかりになると思います。

閉鎖的な国で外国からの血が混ざるのを嫌がるからです。
江戸時代の鎖国制度ではないですが島国ですから水際阻止という感じで外地からの人を認めない単一民族を持続するなんて理想があるからだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から16時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

つい百数十年前まで鎖国をしていたのですから。その名残でしょう。陸続きではないので、民族の移動が少なかったのです。外人が増えてきたのは、つい最近のことだからです。国家が縛るかどうかは、その国家の意思によります。その国家が決めるべきことなのです

  • 回答者:匿名 (質問から9分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る