すべてのカテゴリ » マネー » 保険・税金・年金 » 年金

質問

終了

詳しい方お願いします。
退職金も年金に影響しますか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-02-27 20:47:34
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

退職金から厚生年金は引かれないので影響はないです。

  • 回答者:事務員 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

退職金も年金も、大切な老後資金ですが、所得税と社会保険料の徴収方法が違います。

退職金は、社会保険料の徴収対象とならず、所得税と住民税が対象となります。
ただし、給与とくらべ遥かに優遇されており、また、課税方法が違います。
退職金で課税されていなければ、退職金を他の所得と合算して確定申告する必要はありません。
(逆に、他の所得と合算して退職金から徴収された税金の還付を受け取ることも可能です)

年金は、厚生年金保険の被保険者として勤めていますと、給与と年金額の合計額によっては、年金が減額(又は全額停止)されます。
ここで減額されるのは、あくまでも被保険者として給与収入ある場合に限定され、他の収入(例えば、
自営業の収入、不動産収入、退職金など)は、一切減額の要件とはなりません。

冒頭の退職金を一時金ではなく、年金方式で受け取ると、他の公的年金と同様に雑所得となり
、確定申告する必要があります。この確定申告の内容で、国民健康保険が算定されます。
(退職金一時金は、国民健康保険算定の対象となりません)

  • 回答者:老後資金 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

退職金と年金は、何の関係もありません。 現在は・・・

会社員の場合。
年金とは、毎月給料から引かれた分と国民年金分が退職後に受け取れます。
退職金があってもなくても同じです。
但し、退職金を年金として貰う場合は、更にこれにプラスされます。
また、毎月収入があると年金が減らさる場合があります。

  • 回答者:子供博士 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

所得によって年金が変わります。私の家では私が多く働いたことで、祖父の年金が少なくなったといっていました。なので、退職金も収入になりますよね。
影響するのだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から42分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る