すべてのカテゴリ » 暮らし » 家事・住宅 » DIY・日曜大工

質問

終了

床の板がだんだん調子が悪くなって困っています。1階部分です。もう何年か住んでいるので仕方がないといえばそうなのですが、さすがにリフォームする余裕はありませんしリフォームするにしても結構な時間を要するので中々難しいです。とりあえず根本的な対処は余裕ができたらするつもりですが、とりあえずの処置としてこれ以上床に負担をかけないようにしたいのですが・・床の板1枚1枚への負担を減らすにはいい工夫はないものでしょうか?大きなベニヤ板などを敷いてみようかと悩んでいるのですが・・もっといい方法はないものでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-03-08 23:24:56
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

どのような家か分かりませんが、経験から少し参考になればと思って書きます。
我が家は某ハウスメーカーの軽量鉄骨で築30年になります。1階の居間で同じような床板が部分的に少し沈むようになり、その位置を踏むとギシギシ音がするようになりました。築後17~8年経過していましたのとフローリングの傷や日焼けが目立ってきたので基礎と支える柱(束石と束柱)の補修もかねて張り替えました。
目で確認したところ束石の沈下でフローリング下部と束柱との間にスキマがあったので束柱を長くして補強した結果異音はしなくなりました。フローリングも従来のものははがさずにその上に新しいフリーリングを施工したので床そのものはかなり強くなりました。
もし同様な束石・束柱の構造でしたら、床下に潜り込んで補修・補強はそれほど難しくなく、少し知識があれば簡単に補修できますね。ちなみに工事費は12畳の居間と玄関から居間への廊下(約4畳)で約35万円でした。

  • 回答者:ふろあ (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る