すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » その他

質問

終了

効率の良い勉強法を教えてください(´;ω;`)

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-03-16 09:46:45
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

教科によって勉強方法は違ってきますけど

でも基本は暗記する事です。覚えて居る事で簡単に点数を取れる問題は沢山あるからです。

その上で問題集を解いていくのです。でも一番大事なことは同じ間違いを二度としないと

言う事です。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

授業前に教科書を見て、今日ここやるんだなって頭に入れとくと理解しやすいです。授業中は板書だけではなく先生の話もノートにまとめましょう。(テスト範囲などを言ってる時やここ大事ですよーとかいうのでそれをメモしてください)

あとはテストなどで間違えたところをちゃんと正解できるようになるまで公式覚えたり、考え方理解したりできればOKだと思います

  • 回答者:匿名 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いいですか、いま5科目の勉強を集中的に「完成」させたいと思い立ったら、まず5冊に参考書を揃えます。本屋へいってそれらの科目を網羅している、つまり広くカバーしている参考書を探します。キーワードは「薄さ」です。棚の中でもっとも薄い、つまりページ数がもっとも少ない参考書を見つけます。できれば5ミリぐらいのもの。それを5冊買います。

さあ、これを頭から暗記する気迫で読み始めます。できれば5冊同時進行。自分に言い聞かせて:「なんとしても暗記するんだ」。終わりまでいったら最初から繰り返す。そうだな、5冊ともそれぞれ20回ずつ繰り返して暗記する。ここまでは筋トレ。

さて、ここからが本番。こんどはほどほどに厚めの参考書を5科目分買う。これは好きなのでいい。とにかくほどほどに厚めのもの。読み始めるとすぐに、おや、と思うはずだ。「どこかで読んだことがあちこちに出てくるぞ。読みやすいな。」

要は、二段構えの勉強法だ。最初の薄いやつで「しみ込ませた」知識のコケみたいなものが、知らずに活きてくるんだ。全体を抑えてから部分にいく、これが秘訣だ。

薄い参考書の知恵はとくに入試に抜群の効果がある。あなたがどの段階の勉強をしているのか分からないが、どの段階でもこの二段作戦は必勝のメソードです。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

やる時はやって、休む時は休む です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そうですね~。
教科によりますが・・・。
基本,テストのやり直しはきっちりやります!
テストは先生がここは理解すべきでしょ!っていうところをテストに出題しますから,テストの内容はそのとき点数は取れなくてもあとで再テストしてもいいですよ~っていうくらいばっちりにやり直しをします。
 それから,授業はしっかり聞くこと! 寝るなんてのは言語道断ですね!
 またわからないことあったら教えて下さい。解答します♪

===補足===
なるほど~。 授業中寝てないのはえらいよ~。
家で復習しなくても授業で全部覚えてやる!くらいの集中力で授業に取り組めるといいね☆ なかなかできないことだけど,少しずつの努力だと思うよ。新しい知識を嫌がらず,進んで覚えるようにしましょ♪ そして忘れることを恐れない! 忘れたらまた覚えればいいんだよ。
 私は,予習,授業,復習(その日の夜),復習(その週末),復習(月末)をモットーに頑張ってます☆ またわかんないことあったら聞いて下さい(*^_^*)

  • 回答者:イチゴ (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

授業中、幸い寝たことないですww
真面目に聞くようにしてます★
問題は家に帰ってからの復習です。
できるだけ覚えようとするのですが、中々できなくて。
結構溜まってしまってやる気をなくす結末です・・。

世の中の人全ての人が知りたいことだと思います。しかし、残念ながら画一的に決まったものはないと思います。人それぞれに違うのではないでしょうか。自分は自分で作り上げてゆくものだと思っています。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  

過去のテストの間違えたところを見直します。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

書いて覚えるのは効率悪いですね。
覚えやすい音読でいきましょう。
覚えるぞという気合で、繰り返し音読するといいです。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る