すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

自殺者の出た桜宮高について、外部監察チームが報告書をまとめました。

こういう教育委員会とは一定の距離を置いた、弁護士ら外部監察チームが報告書を作成するのが、不必要な圧力を避ける意味でもいいのではないでしょうか?

★歴代校長らに管理責任指摘 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130322-00000008-asahi-soci
朝日新聞デジタル 3月22日(金)5時27分配信

 大阪市立桜宮(さくらのみや)高校バスケットボール部主将が昨年12月、顧問の暴力を受けた翌日に自殺した問題で、市の外部監察チームが、同校の歴代校長や教頭の管理監督責任を指摘する報告書をまとめたことがわかった。

 同チームは2月に顧問の暴力を自殺の要因とする報告書を作成したが、今回の報告書は2011年に体罰の情報が寄せられるなどしながら放置し、防げるはずの自殺を招いたとして、学校トップの体質と責任を厳しく問うている。

 弁護士による外部監察チームは市教委の要請を受け、桜宮高校の教員や生徒へのアンケートや聞き取り調査を実施。今月中旬、報告書をまとめて市教委に提出した。

 今回の報告書で特に責任を指摘しているのは、顧問の暴力を防げなかったとしてすでに交代させられた前校長と、その前任の校長、現教頭の3人。

 バスケ部を含む複数の部活で暴力行為や体罰行為があったにもかかわらず放置したとし、「適切な対処が行われていれば、生徒の自殺を防ぐことができた」として「校長と教頭の管理監督責任は重い」と結論づけた。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-03-22 10:16:31
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

「校長と教頭の管理監督責任は重い」と結論づけてくれるだけでも有り難いです。

教育委員会に報告書をまとめさせると、
責任回避のためにまともな報告書を書きません。

死んだ生徒さんは戻って来ませんが
これから生徒の自殺は体罰にしろイジメにしろ
第三者的な立場の者が作るべきです。

  • 回答者:山本澄夫 (質問から4日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

報告書なんてもう既に何の意味もない事です。

大事なのは二度と同じ様な事件を起こさない為にはどうするかと言う事です。

そこを考え実践していく事が教訓です。

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

報告書をまとめても自殺した子は帰ってきません。
教委や学校側はもっと責任を感じるべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

報告書なんて今更ですよね。
ご家族の気持ちを思うとやりきれないですね。

  • 回答者:匿名 (質問から60分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る