すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 友人・知人

質問

終了

社会に対する不信感を克服する方法を教えてください。
色々知っていくにつれ、社会やそれを形成する人間に対して嫌悪感が増してきました。
このままだと誰も寄せ付けず一人か動物とだけ過ごすようになりそうです。
でもそうすると、命に関わる病気でも病院に行かないなど不都合が強いことに気づきました。
でも今でも病院の全ては信用していませんし、
社会の慣習や一般的な価値観も大切に思えません。
そんな自分でも信用できるというか納得できる場所を探すか、
もしくは害悪や不正に目をつぶって、何とか社会に迎合する方法を探しています。
何とヒントがあればよろしくおねがいします。

  • 質問者:ももんが
  • 質問日時:2013-04-07 08:19:38
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

相談者さんは誰に養ってもらっているのですか?
「人間が嫌い」と言って働かないで食べていけるほど世の中は甘くありません。

自分でお金を稼ぐためには、何とか社会と折り合いをつけるしかありませんよ。
それから相談者さんは清廉潔白で完璧な人間なのでしょうか?

他人の欠点だけ批判し、自分を省みないのは不誠実ですよ。
まず自分が本当に他人を批判できるだけの「完璧」さを身に着けているのかご確認下さい。
はっきり言いますが世の中に完璧な人間やシステムなどありません。

誰でも大なり小なり欠点を抱えています。
相談者さんが不正や害悪と一方的に批判した部分は人間や人間社会における「欠点」にすぎないのでは?

自分の欠点を含め他人のそれも認め、許してあげるのが肝要なのではないでしょうか?

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

欠点ですか。
そうですね。人間も社会も完璧でないからこそ、
切磋琢磨したり成長しあったりしていけるんですよね。
私自身全く完璧ではありません。
努力していることは自他共に認められています。
ですが、みんなそれぞれ違う形でもがいたり努力しているんだろうという視点が欠けているために、どうしてだろうという思いが強くて社会拒否に繋がっているのだと思います。
だけど、理想的な心理状態ではないと自覚していますし、
正義感が強いのなら社会を良くするはたらきをすれば良いものの嫌悪感の方が先にきてしまって動けない状態です。 欠点と捉えるのは、すごくしっくりきました。
養ってもらっているかについては、 なるべく社会との関わりが少ない仕事を続けていて、ずっと一人暮らしをしていました。
ところがここへ来て仕事が上手くいかなくなり、周りに迷惑をかけるようになったので考え方を変えないと行けないと思いヒントをもらいたく質問しました。つい最近起こったこと別のことでも、自分の未熟さを痛感して、自分の治すべきところは、つまり欠点は、自他共に厳しすぎるところか、人間の可能性を信じきれないところだと思いました。潔癖なところがあります。
早々の回答をありがとうございます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る