すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

病死した豚をアヒルの餌にするのは、もう行われなくなったのでしょうか。

病死したブタをアヒルの飼料に加工していた=ブタ大量死と鳥インフルの関係を疑う人も―中国

2013年4月5日、IBTimes中国語版は記事「死んだブタがアヒルの飼料になっていた、4年前のニュースで暴露」を掲載した。

上海市で感染者が見つかったH7N9型鳥インフルエンザが注目を集めているが、先月来、上海市の黄浦江で大量に発見されたブタの死体となんらかの関連があるのではないかと疑う人も少なくない。こうしたなか、4年前のあるニュースが再び脚光を浴びた。

そのニュースとは09年1月に浙江経済テレビの番組「ニュース追撃令」が報じた浙江省蕭山市でのブタの死体処理の問題だ。病死したブタの多くは飼料に加工され、アヒル農場に販売されていたという。もちろん違法行為だが、政府の主管部局は完全に監視することはできないと規制の難しさを訴えていた。(翻訳・編集/KT)
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=71086

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2013-04-23 01:46:49
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

世界は中国の安い製品なしでは成り立たなくなっているのです。
ソーシャルブックマークに登録する:

びっくりですね。
エコ・リサイクルだとおもってるのでしょうか。
病死した豚は、上海で500g15円くらいで、出荷、市場・外食産業(?)にでてるって記事見ましたが、それでも多すぎるので、鳥のえさになってたんでしょうか。
型が同じなら、噂話に真実味が出てしまいますね。
アヒルといえば、代表料理の「北京・ダック」ですけれど、、、中国と韓国産は買っていませんが、日本加工では、元は判りませんよね。。。日本工場加工でも、有名料理店でも、中華料理、食べたくないですね。
特に、、、衛生管理とか、何でも、遣りかねない国、それが中国と韓国の「烙印」ですから。。。

  • 回答者:国民の「胃」は。。。 (質問から14時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

あの国ではこういった事が日常茶飯事なのでしょうね。

恐ろしく食べられないですね。衛生面の管理が杜撰なのであらゆる病気を起こす

原因になるのでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

同様の行為が当たり前の国ですから、発覚している以外にも沢山あるはずです。
ですから中国の食品は敬遠して食べていません。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

死体処理の問題を解消するために
業者の中に病死を秘密にして
加工処理して処分した可能性はあるでしょう。
シナは衛生面はいいかげんですから。

  • 回答者:匿名 (質問から25分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る