すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

照明の電力消費に無頓着なのはなぜですか。

オフィスビルをとりまく環境規制に対応した省エネ照明の実現
環境配慮への取り組みが強化されている現在、照明器具は使用用途や使用する場所に適したものを選ぶことが重要だ。本カタログでは、あかりの質を落とすことなく、環境負荷低減とランニングコストの低減を実現した、NECの省エネ照明ソリューションを紹介する。
要約

 オフィスビルで消費する電力を機器別に計測すると、照明機器が消費する電力量は全体の21.5%に上る(*1)。これは、オフィスビルで最も電力を消費する空調設備(25%)に次ぐ値で、決して小さいとは言えない値だ。NECの省エネ照明ソリューションは、独自のノウハウと経験により、あかりの質を落とすことなく照明機器が消費する電力量を低減し、環境負荷を低減する。

 「環境省エネ法」や「東京都環境確保条例」など、環境への配慮や、電気を効率良く活用することを求める法令が施行された現在、環境にやさしく消費電力量が少ない照明機器を導入することは企業にとって義務となりつつある。

 このカタログでは、オフィスに最適な照明環境を実現するNECの省エネ照明ソリューションを紹介する。http://wp.techtarget.itmedia.co.jp/contents/?cid=11100

  • 質問者:ソケット
  • 質問日時:2013-05-12 00:32:55
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

毎月ほぼ決まった額が支出される分には健全とされているからです。
「この方が安い」、それに越したことはありませんが、
その為に「一時的にでも大きな支出が生じる」これがだめなのです。
経営分析で見ると宜しくありません、という事になります。

だから日本はアップルやグーグルが産まれないって名言を、
誰かが言っていましたよ。

  • 回答者:ディズニーもだね (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

まあ、努力をやってないこともないんですけどね。
リーマンショックの直後とか、オフィス天井の蛍光灯を半分外して電気代節約した企業とか、残業そのものを禁止して夜の職場を照明で照らさないようにして節約で窮地を切り抜けた企業の話を聞いたことがあります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どこか他人事と感じている人が多い圧倒的に多いですね。

省エネに対する意識がもっと一人一人高くなっていかなければ

変わって行けないと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そういう事実が知られていないからでしょうか。
マスコミが報道するようになれば国民の気がつきますし、そうなると企業も環境などに配慮するという傾向があると思います。

  • 回答者:匿名 (質問から21時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る