すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 園芸・ガーデニング

質問

終了

サツキとツツジの区別が付きません。
簡潔に、分かりやすい説明で教えていただけないでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-05-23 16:29:33
  • 1
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

私は四十年近く盆栽を楽しんできましたので、その経験から書かせて頂きます。
花の咲く時期がツツジが四月、五月でサツキ 六月とよく言われますが、最近は天候不順により開花期もその通りではなくなってきています。
新芽の出方 でいうと、ツツジ は花が咲いてから後に新芽が伸びる、サツキは花が咲くときに、すでに新しい目が出始めている、というのも全体には当てはまらないように思います。
雄蕊の数での判別もサツキが五本でツツジは、それより多いともいわれますが、結構例外があるので、これも確実とは言えません。
落葉に関しても、例外が多いので、どちらとも言い切れないように思います。
サツキは特に新種が次から次へと出ますので、余計に難しいです。
あまり気にせず、花や木形を楽しまれては如何でしょうか。

  • 回答者:盆栽 (質問から5日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

咲く時期が微妙に違います。
先がツツジで、遅れてサツキです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

葉っぱの大きさじゃあ判断出来ませんよ。
葉っぱはどちらかと言うとサツキの方がツツジより小さくてツルツルしています。
地域にもよりますが基本は
4月~5月中旬に咲くのがツツジ
5月下旬~6月上旬に咲くのがサツキです。
サツキはツツジの一種でサツキツツジとも言います。

ツツジは新葉が展開する前に花が咲き
サツキは新葉が出てから花が咲きます。
つまり現在咲いているのがサツキでツツジは花が終わっています。

それと比較的新しい枝に細毛があるのですが
サツキは茶色になっています。ツツジは緑色ですね。
他にはツツジは落葉性が多く、サツキは常緑樹が多い。
つまり年中葉っぱが多いとサツキの可能性があり
冬に葉っぱが少なくなるとツツジの可能性があるとも言えます。
もっとも花後に剪定をしますから剪定直後じゃあ葉っぱの量で判断は出来ません。

ツツジと名前が付いていてもツツジ属じゃない場合がありますし
例外もあるのでとにかく判断が難しいのは確かだと思います。

余談ですが開花時期が違うので季語としての扱いも違います。
ツツジは春(晩春)、サツキは夏

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

葉っぱの大きさ
大きいのがサツキ

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
やや参考になりました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る