すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

参院議員秘書が人身事故を起こし、被害者は重傷です。

横断歩道上で人をはねるなんて、困ったもんだと思いませんか?

★<森少子化担当相>秘書が人身事故、男性重傷 福島・いわき
毎日新聞 5月25日(土)配信 抜粋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130525-00000012-mai-soci

 24日午後10時5分ごろ、福島県いわき市平の市道丁字路交差点で、森雅子・少子化担当相(自民)の公設秘書、鈴木正吉さん(56)=東京都世田谷区太子堂1=の乗用車が、横断歩道を歩いていた同市中央台高久1、会社員、中野博之さん(47)をはねた。

 中野さんは頭などを打って重傷。

 県警いわき中央署などによると、鈴木さんは近くの森氏の事務所で、25日に予定していた事務所開きの打ち合わせをした後、市内のホテルに一人で帰る途中だったという。

 森氏は福島選挙区選出の参院議員(自民)で当選1回。今夏の参院選にも自民党公認候補として立候補を予定している~【蓬田正志】

===補足===
道路交通法(横断歩道等における歩行者等の優先)

第38条(概略)

 横断歩道に接近する場合には、歩行者等がいない事が明らかな場合を除き、停止できる速度で進行しなければならない。歩行者等がある時は直前で一時停止し、通行を妨げないようにしなければならない。

  • 質問者:細川 彩恵
  • 質問日時:2013-05-26 13:00:16
  • 2
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

安全確認不足ですね。
被害者とその家族に誠意を持って対応して欲しいです。

  • 回答者:とくめいきぼう (質問から6日後)
  • 2
この回答の満足度
  

誰しも、このような事故を起こす可能性はあります。

時間帯を見ると、午後10時過ぎ…ですからね、
現場の状況が不明なので、いい加減な回答は出来ないが、可能性を考えると、
対向車等の前照灯が路上の人物に当たり、人が消えて見え辛くなる事は、良くある話。
単に、安全確認を怠っただけなのかは、その後の調査に、任せますが、
横断歩道と言えど、安全ではないという事例だと思いました。

●蒸発現象(グレア現象)。
http://www.youtube.com/watch?v=qbKuufbEXD0
※動画再生後、25秒過ぎに、蒸発現象が現れます。

例え、軽度の接触であっても、転倒後の頭部打撲は、重症化し易い事も、事実。
この事故が、不幸な事故である事は、間違いないと思いますが、
この先、被害者に対して、どのような配慮を行っていくのか…が、
今回、加害者が問われるべき、責任だと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から1日後)
  • 1
この回答の満足度
  

警察官がパトカーででも、横断歩道に突っ込んでくるくらいですから、誰しもこのような事故を起こす可能性はあります。
歩行者も自転車も単車も自動車もみんな、お互いに注意したいです。

  • 回答者:あぶない (質問から1日後)
  • 1
この回答の満足度
  
お礼コメント

>誰しもこのような事故を起こす可能性
横断歩道上で人をはねるなんて、普通の運転者はまずありません。横断歩道ではドライバーは用心します。

私の知人・友人・同級生では事故を起こした者はいても、横断歩道上で人をはねた人は一人もいません。横断歩道ではねられた人もいません。

>警察官がパトカーででも、横断歩道に突っ込んでくる
歩行者が歩いていてもですか?いつそんな事件があったのですか?

安全確認を怠ったのだと感じますね。

車の運転は常に初心の気持ちを忘れてはいけませんね。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

運転をするなら安全確認を怠らないのが基本です。被害者がかわいそうです。

  • 回答者:匿名 (質問から11時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

詳しい状況はどうだったのでしょうか

  • 回答者:sooda (質問から7時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
お礼コメント

「25日に予定していた事務所開きの打ち合わせをした後、市内のホテルに一人で帰る途中」という事ですから、恐らく選挙の事で頭がいっぱいだったのでしょう。

横断歩道上で人を撥ねるなんて、普通では考えられないです。

安全確認を怠ったのでしょうね。
事後の対応を万全にやってほしいです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

はねることは誰にでもある。その後の対応が大事。

===補足===
ミスはだれにでもある、ということです。
一生のうちにゼロにするよう努力すべきなのですが。
用心をしているから大丈夫だという安心が、事故うむのです。
そうしていると、誰にでも事故はありうるから、安心してはいけないということです。

  • 回答者:匿名 (質問から51分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

横断歩道上で人をはねるなんて、誰にでもある事ですか?横断歩道ではドライバーは用心します。

私の知人・友人・同級生では事故を起こした者はいても、横断歩道上で人をはねた人は一人もいません。横断歩道ではねられた人もいません。

どういう状態で事故が起きたのか知りませんが
安全運転していたのでしょうか?
ちゃんと安全確認をしながら運転しておれば
こんな事故は起きなかったはずなのに
困ったものですね。

  • 回答者:匿名 (質問から28分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る