すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » アウトドア・キャンプ

質問

終了

ブルーギルを金かけずに(なるだけ金かけずに)高い確率で釣る方はありませんか!?

昼間もですが、特に 夜 です。夜は暗くなると全く釣れなくなります

  • 質問者:ギル
  • 質問日時:2013-05-30 20:34:53
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

随分前に、バス釣り目的でダム湖を訪れた際、バス用の針をきらしていた為、
適当なコイ針に、ミミズを付けて、バス釣りをしましたが、
目的のバスは釣れずに、外道のブルーギルだけは、入れ食い状態。

餌も変えずに、約5mmの破片状態でも、入れて10秒くらいで、必ずかかる為、
数分あれば、20~30匹くらいの釣果は、余裕という印象しかない魚。
この時が、初ブルーギルですが、この魚が、釣れない魚という事を、
初めて聞いた為、思わず、回答しましたが…。

この時の装備品は、170円のコンパクトロッド(セール品)、適当なリール、コイ針。
餌は、釣り場周辺で掘った、ミミズですから、お金は、不要でした。
意地汚い魚なので、餌釣りであれば、釣れると思いますよ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

ブルーギルは、ルアー・フライ・毛針などで釣れますが、個人的にはウキと針による餌釣りの方がオススメです。
ブルーギルは雑食なので、釣具屋で売っているミミズや練餌などを餌にすれば良いのですが、餌代にあまりお金をかけたくないなら、100円ショップで売っている小麦粉を練餌にしたり魚肉ソーセージやうどんを小さく切って餌にすると良いでしょう。
それから、撒き餌をすれば、昼夜問わず釣れる確率が高いです。
100円ショップで売っている小麦粉で作った練餌、魚肉ソーセージやうどんを細かく刻んだものを撒き餌にすると良いでしょう。
あと、釣る時は釣り針の大きさも重要で、ブルーギルは口が小さいですが吸い込みが強いので、釣り針は小さい物を使うことをオススメします。

===補足===
フライや毛針は、小さい釣り針の物は少ないので、小さいのは難しいですが、成長したブルーギル狙いで使うなら問題ないでしょう。

餌は、魚肉・うどん・練餌などの方が食いつきが良いです。
ミミズは、小さいミミズやイトミミズが良いです。
魚は、色・におい・動きなどで餌がどうか識別するので、口が小さいブルーギルの場合、ニセモノよりも本物の餌を使った方がよく釣れます。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます

フライ自分も思いましたが、小さめのギルも食えるくらいのサイズってありますか?おっしゃる通り口小さいので普通?のフライや毛針では小さいのがつれないのかとm(_ _)m

また、魚肉やうどんや練り餌ですが、ワームをちょん掛けしたのとでは全然釣れ具合違いますか? 食べる瞬間(触れる瞬間)の直前(食いつくぞ!!のとき)は本物かニセモノかわからないのでその後食いついた瞬間にはニセモノとなっても針掛かりしてるので ニセモノでも本物でもかいいのでは? と思ったのですが、食いつく前から味わかってるのでしょうか?

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る