すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

三浦雄一郎氏が最高齢でエベレスト登頂に成功し、政府として「(仮称)三浦雄一郎賞」を創設する方向で検討に入ったと言うニュースが流れています。
総額1億2千万円~1億5千万円、メンバーは30数名(専門医付き)、登頂は三浦さんをはじめ、日本人隊員4人と、登山をサポートした6人のシェルパたち。
帰りは疲れたので第2キャンプからヘリコプターでカトマンズに到着し、無事下山を果たした。
金さえあれば何でも出来ると言うことを証明した登頂でした。
皆さんどう思います。

===補足===
三浦裕一郎さんは80歳でエベレスト登頂に成功と言うことで話題になりました。
長寿世界一の木村次郎右衛門さんが本日116歳で本日死去されました。 
子ども7人(うち5人が健在)、孫14人、ひ孫25人、やしゃご15人だそうです、これだけ日本に貢献した人に国民栄誉賞はもらえないのでしょうか。

  • 質問者:こらとはな
  • 質問日時:2013-06-11 16:48:16
  • 3
ソーシャルブックマークに登録する:

偉業は偉業として認めますが、
政府が賞を立ち上げるほどのことでしょうかね。
同じ日に、女性登山家が命を落とされ、残念でした。
資金力の違いが生死を分けたわけです。

国民栄誉賞にしても、
当然、早くに貰うべき長島茂雄氏が、
ついこの間に、しかも、
イチローと違い、
一度も日本チームでプレーしていない
松井と一緒の受賞でした。
王選手は、当然ですが、
その他の選手で、
長島氏より、先に貰うほどの活躍をしてるのかと思いましたよ。

その時、その時の思い付きだけで、
一貫性も何もないです。

あなたが言うように、
大勢子供を産んだで賞、大家族で賞とかのほうが、
温かみがあり、政府に親しみが湧きますがね。

  • 回答者:とくめい (質問から24時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ダウラギリ(8167メートル)で、7大陸最高峰、8000メートル峰5座に登頂した主婦登山家河野千鶴子さん(66)は23日夜、疲労や体力消耗などにより「力尽きた」。
彼女は三浦さんよりも若く、経験も豊富な人だったと思います、三浦さんのように登頂に10人のサポートがあれば死ぬことは無かったでしょう、でも登山家としてはそのようなことはしなかったでしょう。

並び替え:

あの年齢で登頂に成功したことは凄いことだと思います。
他の高齢者の方にも勇気をくれたのではないでしょうか。
なによりサポートが優秀だったことが一番の幸運だったのではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

優秀なサポーターを集めるには金がかかりますよね。

「金さえあれば何でも出来ると言うことを証明した登頂でした。」
・・・まさしく、同感である。

エベレスト頂上のような高所は、酸素濃度が薄く、もともと人間が行く場所ではない。
私としては、そんな場所に登ることは、夢でも冒険でもなく、ただの無謀だと思う。

高い所から下界を眺めたい、ということなら、科学の発達した現在、ジェット旅客機に搭乗すれば、同じことはできる。

個人レベルなら、いろいろな考え方、価値観があるので、まァ、そういうことも、あるだろう。
しかし、この個人レベルの夢に、私は、公共性を、全く感じることができない。

ただの「個人レベルの無謀」を、金の力で、無理やり「冒険」にしているとも思う。
コマーシャルベース的には、三浦さんグループは、充分、採算があったはず。
それで何が足りないというのだろうか。

すでに光が充分に当たっているコマーシャルイベントに便乗しようとしている政府の文化レベルには、呆れてしまう。
こんな政府が運営する国の国民でいることこそ、大冒険になってしまう・・・とも思う。

毎日歩き、その距離の合計が地球の外周の距離と同じ4万kmを超えた人を、私は知っている。
貴方の周りにも、きっと、いると思う。
4万kmの距離とは、1日も欠かすことなく毎日10kmを歩いたとしても、10年間では足りない。
特に目立つことも騒ぐこともせず、日々、交通ルールを守り、すれ違う人とは挨拶を交わし、健康で、達成した後も、さらに、その記録を伸ばしている。
政府は、こんな人たちにこそ、目を向け、賞を与えるべきだと思う。

  • 回答者:団塊 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

声の大きい人だけが目立ち、日々淡々と努力している数多くの人達は……
声の大きい人は85歳でヒマラヤ滑降するといっています、今度は何億使うのやら

>最高齢でエベレスト登頂に成功

後から登り 最高齢 の更新を目指していた人は???



人が好きでやっていること。


昔は メタボで かなり体が・・・
一念発起して・・・

今の内に できる人は 富士山に登ることから。


普段から 色々と体につけ 訓練しているそうです。


無病 で、平々凡々が 一番と 考えています。

普通の生活がしたい。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いやあでも簡単に金さえあれば何でも出来るって言うけどさ、
本人の努力抜きにここまでの人も大金も集まってこないよ。
世間一般の80歳っていったらとっくに隠居してる歳だし。
全く感動は出来なかったけど元気な爺さんだなとは思った。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

80歳でエベレストに登りたいという老人をサポートして
無事に登頂下山させることのできたメンバーこそ褒め称えることができる人たちかと思います。

  • 回答者:名もない人 (質問から20時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

私もそう思います!!

政府が創設するのは、筋違いだと思います。
三浦さんに資産とがあるとか、共感したスポンサーがお金を出すとかして、誰かに賞をあげようと思って創設するならいいのですが、政府が立ち上げる意味が全くわかりません。

  • 回答者:匿名希望 (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

凡人のやっかみかも知れませんが、私も同感です。

大変な努力の成果であることは強く認めながらも、普通の人では挑戦さえも出来る機会もないのです。

もっともっと、社会の片隅で貴重な奉仕をしている人が沢山います。自らの命を削りながら医療や究明に頑張っている人も沢山いる筈です。今こそ、このような日の当たらない人たちの努力を称えることが必要な時代はないように思います。

苦労を知らないで現在のポストについている、世襲議員のボンボンには絶対にわからない庶民の心だと思います。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から17時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

本人も努力して素晴らしい事だとは思いますけど
それ以上に周りのスタッフのたちの方が気遣い含め
遥かに大変な思いだったと感じますね。

  • 回答者:匿名 (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

「(仮称)三浦雄一郎賞」 自体はいいことだと思います。

最高峰に限らず高い山に安全に登るにはお金が掛かることは事実です。
皆さん、スポンサー集めに苦労しています。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

金をだせ・あれば、といえど、これから、この成果を本を書いて出版、講演して全国・世界・を周り「資金回収と借金返済」でしょう。
いくら三浦氏が有名であっても、経費の一億数千万は、ほとんど借金だと思います。
金持ちなら、後々の気苦労はないにしても、金だけではとても登れるものではないでしょう。
今回の賞の創設云々は政府の人気取りだろうとは思いますが、三浦氏の場合は、努力という裏打ちがあるので、誰かが何かを言う事ではないでしょう。

でも仰せの通り、金銭的な余裕があれば、まず登山者規制をして、ヘリの離発着時の安全を確保し、それなりの訓練をせずに、エベレストまでヘリを飛ばし、山頂に降り、撮影し、自己満足して、ヘリに乗って帰る事だって出来るでしょう。

野口氏が、(バラエティ番組のチャレンジャーに対して)言ってましたが、登山家なら、自分の足で上がり、足で降りる、それをしてこその、登山家・登山成功だと。
三浦氏が該当するかどうかは意見の分かれる所かもしれませんが、あのお歳なのだし、帰りはヘリでも仕方ないです。
証拠はあっても無理して帰ってこれなかったら、資金回収もできません。

たとえこれが、政府の人気取りであっても、三浦氏の名前を「冠する事」は、賞賛に値すると思います。

  • 回答者:登山人気 (質問から6時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

賛成です。
これから高齢者が増えてくるのでいい見本になったと思います。

  • 回答者:石仮面 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

裏事情は、わかりませんが
頂点に立ったという事は立派と思います。
ただ、この事に影響を受けて、高齢者の
無謀な登山者が増えないかと心配です。

  • 回答者:匿名 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いいことだと思います

  • 回答者:sooda (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

あの年齢での登頂は立派だと思います。
普通の人ではできません。それだけ日々努力をしていたのだと思いますから日本人の誇りだと感じました。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

だまってスポンサーがついたわけではないらしいですね。
自分で集めに回ってご苦労されています。
今年の2月に大手術を受けられて驚異的な回復と精神力です。
登山も頂上付近は強烈な寒さと強風、日中は相当な暑さで危険極まりないクレパスや雪崩の恐怖で重い荷物と装備は平地を歩くのも大変でしょう。
命をかけて登っていますので賞賛に十分な値があります。。

  • 回答者:冬山は寒くて嫌い (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

御本を読んだことがありますが、本人はとても努力してらっしゃいます。
それに介護関係者ですが、あの歳であれだけ健康というのはなかなかいません。
お金だって、頑張ってスポンサーを集めた結果です。
この不景気、簡単にほいほいと出してもらったわけでもなければ、結果を出さねばならなら責任だってあります。
私もとりたてて詳しいわけではありませんが、よくも知りもしないで、金さえだせば~と言っているなら、それは違う様に思えます。
賞はともかく、これから高齢に向かう人に希望を与えてくれたと思いますけど。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る