すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » 野球

質問

終了

渡米して大リーグを目指した日本のプロ野球の選手で、投手が肘を壊して手術・マイナー送りの話題がよくでます。
日本で故障無く過ごして来た一軍投手が、何故「肘」を壊してしまうのでしょうか?
松坂選手も怪我が未だに響いてマイナー生活です。。。

  • 質問者:今更ですが
  • 質問日時:2013-06-12 18:27:53
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

疲れが抜けないのではないかしら?異国だし、移動も長距離なので大変です。

  • 回答者:体力勝負 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

日本とアメリカでは食生活が違うので、体調管理が一つの原因だと思います。
あとニュースで取り上げていますが日本のボールに比べてやや滑るボールを大リーグでは使用しています。なのでその対応のために肘や肩に余計な負担がかかるのでそれも一つの原因ではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そこまでの選手なのではないでしょうか。日本でも怪我がありますから渡米した選手だけではないのです。松坂投手も日本で投げていても同じ状況になったと感じます。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

日本のボールより滑るので余計に力が入ってしまい
その分、肘に負担がかかってくるのだと思います。

あとはローテーションの間隔が日本より短い事も、負担になるのだと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

勤続疲労がタイミング悪く現われたか、
アピールするのに頑張りすぎたのかもしれませんね。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

松坂はどうみても太りすぎでしょう。
アメリカンピザな食事が大好物みたいですし。
藤川球児もちょっと見ない内にアンパンマンみたく顔パンパンですね。
プロならストイックに節制してほしいもんです。

  • 回答者:匿名 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

調整方法の違いでしょうか

  • 回答者:sooda (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る