すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 健康管理 » 生活習慣・ヘルスケア

質問

終了

最近暑い時は水分だけではなく塩分も取るように言われますが、日本人はこれまで減塩するようにしていたのでは無いでしょうか。

  • 質問者:高血圧
  • 質問日時:2013-07-06 23:10:27
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

脱水症状にならないために塩をほんの少し摂れと言っているだけで
大量に摂るわけではないですし、それも又汗となって出て行くでしょうから
問題ないですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

発汗などで一時的に大量に失われると体内のバランスが乱れるので、その分はその場で補給してあげなくてはいけない。のだったと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

成人男性の、1日の塩分摂取量の目安は、”10g未満” と言われていますが
男性なら、当然それを基準としての、暑い時の摂取量の事でしょう。

因みに
私には、「吹きガラス職人」 の知人が居ますが、
1日中、約千数百度の炉の前で仕事をしている為、塩の入った箱が置いてあり、
舐めながら作業をしています。
食事も
彼の食べ物は塩辛く、私が摘まむと、塩の塊りの様で噎せる位ですよ!

気温や状況に応じて、塩分は摂るべきと思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

適量の摂取なら問題ないです

  • 回答者:sooda (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

適度な塩分摂取はいいですが、過度の摂取は身体によくありません。

  • 回答者:匿名 (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

適量

取りすぎ と、言われれば ・・・

不足 と、言われれば 過剰に。

今 どの程度必要かを。

この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る