すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » スポーツ

質問

終了

今日、横綱・日馬富士が、平幕?高安に負けました。
その時、解説者?が「横綱に張り手とか、失礼云々...」「よく横綱にむかって(張り手なんか)出来ますね・・・失礼云々。。。」とありました。

横綱に張り手はNGとか、目下のものが目上に対して、勝ち手が制限されるものなんでしょうか。
横綱が目下に、策を労してはいけない、強い横綱相手にしてはいけない戦い方がある、これらが、国技の所以ですか?

  • 質問者:威厳と誇り
  • 質問日時:2013-07-09 22:03:30
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

古い固定観念があるので、そういう言葉が出てくるのだと思います。
規則の中で真剣勝負しているのですから
全く問題ないことですけどね。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

昔からの武道の考え方なのでしょうかね。
正々堂々という精神なのではないでしょうか。
ただ国技といっても外国人の横綱ばかりですから、勝たなければいけないのでしょうかと勝てばいいのではないでしょうか。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

解説者の常識がないと思います。

やってはいけない行為は「禁じ手」としてルールに定めてある筈です。横綱はやっても良いが、下の力士はやってはいけないなどはすぽーつではありません。

そんなことをいっているから「八百長」とか云われて、痛くもない腹を探られるのではないでしょうか。よく勉強しましょう。

  • 回答者:あまのじゃく (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

解説者の言っていることが理解できません
真剣勝負なんだからルールの範囲内ならなにしたっていいです

  • 回答者:sooda (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

相撲は真剣勝負の世界。
例え、横綱に対してこれはしてはいけないという技はないです。
高安を褒めるべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

それなら、現在の ”錣山親方” ・・・・・現役当時の 「寺 尾」 は、メチャクチャ失礼な関取でしたか?

彼の得意技は、突っ張り / 押し / いなし / 叩き / 下手投げ / でした。
相手が、大きくても・小さくても、横綱でも・平幕でも、
ほぼ必ずエライ勢いで、バンバン突っ張ってガンガン叩いて、それが面白く、観戦していました。
時々四つに組むと、「あれッ 今日はどうしたの?」 と思うくらいでした。

ルールの範囲内で真剣に取り組んでいるなら、全く問題無いでしょう!
それとも
この解説者は、八百長しろとでも思っているのでしょうか?

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る